IID コンテンツ

「世田谷パン巡り」

第22回 パン屋 松風

文 山内絵里(日本パンコーディネーター協会認定パンコーディネーターエキスパート)

 

パン屋激戦区の世田谷に週2日しか開いていないパン屋さんがあります。『パン屋 松風』は砧の住宅街にひっそりと佇む、火曜と土曜のみ営業のお店。早い時はお昼過ぎには完売してしまう、知る人ぞ知るパン屋さんです。

女性オーナーの田所さんが、ご自宅の一角に対面販売のお店を始めたのは12年前。「手の届く範囲でのパン作りを」との思いから週2日の営業が精一杯。風情ある手作りのお店には、“カンパーニュ”や“ライ麦パン”をはじめとする、素材選びにとことんこだわった穏やかな表情のパンたちが並びます。「おいしいと思う素材を探し続けて最後にたどり着いたのが、種から大切にして作っている国産のものだったのです。すべて、作り手の顔が見える材料ばかり、人の手の関わり方が大切だと思っています」と話される田所さんは、おいしい水のために自ら浄水器を作ってしまったというほど。そんな『松風』のパンを食べると体の中からキレイになりそう……。凛とする美しさの田所さんを見てもそう思いました。

お店の売れ筋No.1は“クロワッサン”。プレーン、くるみ、黒ごまとセミドライトマトなどのバリエーションがあり、外はザクザク、中はたっぷりきれいな層に。甘みはなく塩味のあっさりとした味わいです。お天気が良い日には、パンが並ぶショーケースの傍らで、“カレーパン”や“ミートパイ”などの焼きたてを食べることもできます。どのパンも国産粉と自家製天然酵母のコクと旨味がいっぱい! 思いがけず柔らかいのは、どんな人にも食べやすいようにという配慮からです。

また、遠方からのお客様も多いことから予約や配送もしています。どちらも営業日当日のみ、朝8時以降に電話で受け付けています。その際には、今日はどんなパンが焼き上がっているのかを尋ねてみてくださいね。

 
 
※一般社団法人 日本パンコーディネーター協会では、パンに関わる幅広い知識と美味しい食べ方が学べるパンコーディネーター認定講座を全国で開催中。http://jpca.ne.jp/


パン屋 松風
世田谷区砧3-33-6
TEL:03-3416-8888
営業日時:火曜・土曜 9:00~売切れまで。
9月より第3週のみ金・土の営業となります。