IID イベント / ワークショップ

01/15

event

mBot 大会 @ IID

mBotユーザーを集めた、mBotの大会を開催します!

mBotを触ったことがない、持っていな方でも、参加OK!!!
大人も子供も、mBotに興味のある方は、ぜひご参加ください!

 

<内容>
◆第一競技:mBotプログラミングゲーム
当日こちらが提出する迷路を、誰が一番最初に脱出できるかを競います。
小学生の部、中学生の部、大人の部に分かれて誰が一番最初に脱出するかを競います!
定員:各部5名
持ち物:mBlockのインストールしてあるパソコン
対象:プログラムができればだれでも(mBot持っていない方でもOK)
※mBotは開催者側が用意します。持参のmBotでもOK

◆第二競技:mBotサッカーゲーム
2人1チームでmBotをそれぞれ操作して、競います。
参加チームによって、トーナメント戦で行います!
対象:2人1組でご参加ください。mBotの操縦ができればだれでも(mBot持っていない方でもOK)
定員:10チーム
※mBotは開催者側が用意します。

◆第三の競技:mBotデザインコンペ
皆さん自慢の自分のmBotを持ち寄って、ランウェイを走らせてみませんか!
みんなで投票して、一番素敵なmBotを決めます!
対象:mBot持っている方
定員:特になし

 

<賞品>
各競技の優勝者には、素敵な賞品を贈呈します!
どの競技に参加したいかを、記載してお申し込みください。

FabLab Setagaya at IIDからのmbotユーザー会特典】
特典1:
小学生の部・中学生の部・大人の部それぞれの優秀者1名に対して
「mbotの外装やパーツを自分で3Dモデリングして3Dプリンタで出力しよう!」
・ワークショップ受講無料権(対象はPC基本操作が出来る方)
ファブラボ世田谷の人気講座「AUTODESK Fusion360でモデリング初級編」の受講料金通常2,000円の所を無料で受講して頂けます。2月・3月・4月に開催される同講座に適用されます。

・3Dプリンタ利用無料権
ファブラボ世田谷の3Dプリンタを5時間無料(通常料金2,500円分)で利用できます。また、会員登録費用(1,000円)も無料となります。ただし、フィラメント代金(ABS:20円/g、PLA:10/g)は有料となります。
※但し小学4年生以下でPC操作が難しい参加者は、権利の家族内譲渡が可能です。

特典2:
ユーザー会参加者全員に対して
「AUTODESK Fusion360でモデリング初級編」500円引きの権利

※当日の運営を手伝ってくれる、ボランティアを募集しています。ご協力いただける方は、お問合せください!

□講師プロフィール
久木田寛直(くきたひろなお)
株式会社AzhaiCommunications 代表取締役

2005年より駿台電子情報&ビジネス専門学校講師を勤め、IID 世田谷ものづくり学校にて産学連携を軸としたプログラマーやデザイナーの育成カリキュラムを取り組んでいる。
http://www.azhai.co.jp/