IID イベント / ワークショップ

04/02

workshop

のらぴか電子工作教室<minneのアトリエワークショップ>【満席】 @ IID

<定員に達したため、募集は終了しました>

minneのアトリエ世田谷から、ワークショップのお知らせです。
春休みにぴったり、お子さまから大人まで楽しめる内容となっております。

ワークショップで講師を務めるのは、minneが年に一度開催するコンテスト『minneのハンドメイド大賞2016』にて『鈴木正晴賞』を受賞されたロボット工房のらとりえさんです。
受賞作品の電子箱庭「のらぴか」は、スイッチを入れるとカチカチ音がなったり色が変わる、新感覚の楽しいおもちゃです。
電子について学びながら「のらぴか」を作りましょう。

普段はロボットの開発をする傍ら、電子基板を使ったおもちゃを製作されているのらとりえさん。
ワークショップでは電子の仕組みや組み立て方などを説明しながら進めてくださいます。
遊ぶのももちろん楽しいのらぴかですが、仕組みを知ることで小さなおもちゃがより魅力的に感じられるはずです。

【開催日時】
1回目 11:00~13:00(2時間)
2回目 14:30~16:30(2時間)
※各回、開始10分前より受付を開始致します。
※同じ講座を2回開催します。

【つくるもの】
[のらぴか刻] https://minne.com/items/3229466
[のらぴか紋] https://minne.com/items/3229416
[のらぴか律] https://minne.com/items/3201383
[のらぴか継] https://minne.com/items/3229295

のうちいずれか1種類(応募フォームでおひとつお選びください)

【作業工程】
電源LEDの色を白青緑赤黄の5色の中から選んでいただきます。
半田付けの方法や使われている部品を解説しながら、1つ1つ部品を基板に半田付けしていきます。
最後に電池ボックスをネジ締めして完成です。

みなさまからのお申込みを心よりお待ちしております。

□講師プロフィール
ロボット工房のらとりえ

可愛いロボットや電子部品を使った玩具などの創作活動しているロボット工房”のらとりえ”と申します。
のらぴか”は、大人も子供も夢中になれる見て触って楽しい電子玩具です♪
電子工作というと、ちょっと難しそうなイメージがありますが、初心者向けのワークショップなので、半田付けが初めての方やお子様も安心してご参加ください!
https://minne.com/@noratelier