世田谷ものづくり学校

SCHEDULE

Workshop
2019 / 9 / 22(日)

緒車寿一のカメラワークショップ |基礎コース「一眼レフを使いこなそう!」

L’Arc~en~Ciel、ゴスペラーズなど、アーティストのライブ撮影を中心に活動するカメラマン「緒車寿一」の撮影ワークショップです。

一眼レフを使いこなそう!

写真のレシピは「絞り」「シャッタースピード」「ISO感度」の3つの組み合わせから成り立っています。これらを自分で決めて撮影するのが「マニュアルモード」です。

「オートモード」で撮影すると、この3つの組み合わせをカメラが自動で調整してくれるため、ある程度の写真は撮れます。
...しかし、
「被写体の背景をボカしたい」「もっと明るさを揃えたい」「暗い場所でもブレない写真を撮りたい」

...といった写真は、やはり「マニュアルモード」。

ワークショップを通して、写真の基礎である「絞り」「シャッタースピード」「ISO感度」の関連性を学びましょう。「マニュアルモード」を使いこなしてワンランク上の写真ライフを!

講師の緒車寿一氏よりメッセージ

ブルース・リーの映画「燃えよドラゴン」に「Don’t think. FEEL!」という名台詞があります。日本語訳だと「考えるな!感じろ!」の字幕だったかな。
ワンランク上の写真を撮るにはまず考えながら、感じる事。感じながら考える事。そしてシャッターを押す。
写真の基礎である絞りとシャッタースピード等を理解してもらい、一緒に外に出て散歩しながら世田谷の風景を撮ってみませんか?

講師プロフィール

緒車 寿一

カメラマン

東京工芸短期大学写真応用科卒
スタジオアシスタント、ロケアシスタントを経てフリーカメラマンへ。LA-PPISCHのライブ写真撮影をきっかけにミュージシャンの写真を撮影をするようになる。

イベント概要

タイトル
:緒車寿一のカメラワークショップ |基礎コース「一眼レフを使いこなそう!」
開催日
:2019年9月22日(日)
開催時間
:11:00〜13:00
場所
:PiNX RECORDS inc. / 電脳音楽塾(308号室)
参加費
:6,480円(税込)
持ち物
:マニュアルモード対応のカメラ(一眼レフ、ミラーレス、コンパクトデジタルカメラ等)
定員
:10名 ※完全予約制(先着順)
対象
:一般
主催
:PiNX RECORDS inc. / 電脳音楽塾
お申し込み
:申し込み・詳細は「公式サイト」よりご確認ください。
お問い合わせ
info@pinxrecords.com
注記
:※領収証が必要な方はお申し出ください。
※キャンセルは3日前までに。当日キャンセルは全額ご負担とさせて頂きます。
協力
:IID 世田谷ものづくり学校
トップへ戻る