世田谷ものづくり学校

SCHEDULE

Workshop
2019 / 9 / 22(日)

緒車寿一のカメラワークショップ |『Feel and Think 一眼レフ講座』初級コース | 夢の島熱帯植物館ロケ

L’Arc~en~Ciel、ゴスペラーズ、Base Ball Bearなど、アーティストのライブ撮影を中心に活動するカメラマン「緒車寿一(チャーリー)」が撮影ワークショップを開催!

「花を撮る」

今回は「花」がメインのテーマです。ロケ地は夢の島熱帯植物園。
南の島に行かないと撮れない花や植物が生えています。
花をドアップで撮ったり、小さい滝や小川もあるので、ジャングル風に撮影してみましょう。アルバムジャケットを意識して「真四角で見せる」撮り方を実践するのも面白いかもしれませんね。

マクロレンズを持ってない方は「クローズアップレンズ」が有ると便利だと思います。
※クローズアップレンズは、レンズの前に装着するだけで手軽に使えるマクロ撮影アイテムです。 レンズの最短撮影距離(被写体にピントが合う一番短い距離)よりも、さらに被写体に近づいて大きく撮ることができます。

講師の緒車寿一氏よりメッセージ

ブルース・リーの映画「燃えよドラゴン」に「Don’t think. FEEL!」という名台詞があります。日本語訳だと「考えるな!感じろ!」の字幕だったかな。
ワンランク上の写真を撮るにはまず考えながら、感じる事。感じながら考える事。そしてシャッターを押す。
写真の基礎である絞りとシャッタースピード等を理解してもらい、一緒に外に出て散歩しながら世田谷の風景を撮ってみませんか?

講師プロフィール

緒車 寿一

カメラマン

東京工芸短期大学写真応用科卒。
スタジオアシスタント、ロケアシスタントを経てフリーカメラマンへ。LA-PPISCHのライブ写真撮影をきっかけにミュージシャンの写真を撮影をするようになる。

イベント概要

タイトル
:緒車寿一のカメラワークショップ |『Feel and Think 一眼レフ講座』初級コース | 夢の島熱帯植物館ロケ
開催日
:2019年9月22日(日)
開催時間
:14:30~17:00(14:30集合)
集合場所
:JR・東京メトロ「新木場駅」
集合場所の詳細
参加費
:7,560円(税込)
持ち物
:マニュアルモード対応のカメラ(一眼レフ、ミラーレス、コンパクトデジタルカメラ等)
定員
:10名 ※完全予約制(先着順)
主催
:PiNX RECORDS inc. / 電脳音楽塾
対象
:一般
お申し込み
:申し込み・詳細は「公式サイト」よりご確認ください。
お問い合わせ
info@pinxrecords.com
注記
:※領収証が必要な方はお申し出ください。
※キャンセルは三日前までに。当日キャンセルは全額ご負担とさせて頂きます。
協力
:IID 世田谷ものづくり学校
トップへ戻る