世田谷ものづくり学校

SCHEDULE

このプログラムは終了しました。
Workshop
2017 / 4 / 16(日)

プログラミングワークショップ「fabbotと暮らそう」

自分でプログラムしたロボットと暮らすってどんな感じなんだろう?

「Scratch」で動かしたり喋らせたりできるロボット「fabbot」を使い、楽しみながらプログラミングの初歩を学ぶことが出来ます。

生活の役に立ちそうな機能をプログラミングをしてみよう!fabbotと暮らしている気分になれるかも!?

FabLab Setagaya at IIDとは

FabLab Setagaya at IIDは、3Dプリンター、レーザーカッター、CNC、3Dスキャナーなどのデジタルファブリケーション機器を設置した、個人から企業まで誰でも使える地域に開かれたものづくりスペースです。
主なサービスとして、利用者自身によるデジタルファブリケーション機器利用サービス、及び造形請負サービス、各種ワークショップや講座の開催をおこないます。

イベント概要

タイトル
:プログラミングワークショップ「fabbotと暮らそう」
開催日
:2017年4月16日(日)
開催時間
:11時00分 〜 12時00分
場所
:IID 世田谷ものづくり学校 116 FabLab Setagaya at IID
参加費
:500円(税込)
持ち物
:特になし
定員
:4名
講師
:FabLab Setagaya at IID スタッフ
対象
:小学校高学年以上〜中学生
お申し込み
:下記のフォームよりお申し込みください
お問い合わせ
setafab@r-school.net
お申し込みは終了しました
トップへ戻る