世田谷ものづくり学校

イベント

このプログラムは終了しました。
Event
2020 / 4 / 5(日)

【開催中止】参加無料 | 第9回 ロボットプログラミングmBot大会

こちらのイベントは新型コロナウイルス感染症の感染拡大が懸念されている状況を踏まえ、主催判断により中止となりました。(2020.3.31更新)

プログラミングの経験がない方でも誰でも参加可能!

Makeblock社のSTEM教育用ロボット「mBot」を使用したロボットプログラミング大会を開催致します!

いよいよ2020年度より小学校でプログラミング教育が必修化となりました。
本大会は、プログラミングの経験がない方でも誰でも参加いただけます。
大会を通して楽しみながら、ロボットやパソコン・プログラミングに触れてみてください!

過去の大会はこちらをご覧下さい

競技内容

1.サッカーゲーム
mBotを使って、サッカーを行います。 基本的なルールは通常のサッカーと同じです。チームで協力して優勝を目指して下さい!
※mBot・パソコンはこちらで用意致します。手ぶらでお越しください。

2.mBotコレクション
事前に装飾していただいたmBotをランウェイの上に走らせます。みんなで投票をして1位を決めます。
※事前に装飾したmBotを持ち込める方のみご参加いただけます。

3.タイルコースゲーム
mBotがコース上を走るようにプログラミングを組んで、完走を目指します。時間内に1番早く完走できた子が優勝です。
※mBot・パソコンをお持ちいただける方のみご参加いただけます。

MakeX2020練習会
MakeX2020の公式アリーナを設置し、練習会を行います。大会概要のご説明やルール説明などは特に行いませんので、各自で練習をお願い致します。
mBotを使ったロボットコンペティンション「MakeX」が世界60ヶ国で開催されています。 2019年度には、中国・広州で世界大会が行われ、総勢450チーム・2500名が参加しました。 MakeXのコンセプトは「創造・協力・共有」です。仲間と協力しながら、課題を解決しましょう。

ハツメイカー研究所

デジタルとアナログの素材を扱い、これからのものづくりを学びます。
手を使って作る事で、身体を通して知るアナログ素材の特徴と、プログラミングを理解する事で、目に見えないデジタルデータの特徴を知り、自らの興味のある分野を中心に研究します。
新たな「ものづくり」がスタートします!

[ 教室の営業時間 ]
月〜金: 15:00-19:00
土: 10:00-12:00/13:00-15:00
日:休講(不定期で特別講座開催)

イベント概要

タイトル
:参加無料 | 第9回 ロボットプログラミングmBot大会
開催日
:2020年4月5日(日)
開催時間
:13:00〜17:00
場所
:IID 世田谷ものづくり学校 Studio(211号室)
参加費
:無料
持ち物
:タイルコースゲーム、mBotコレクションに参加する子はmBotをお持ちください。
対象
:小学生
主催
:ハツメイカー研究所(一般社団法人STEM教育協会 世田谷ラボ)
お申し込み
こちらのWebサイトより必要事項を入力の上ご予約ください。
お問い合わせ
:MAIL:info@hatsumaker.com
WEB:www.hatsumaker.com/contact
TEL:03-6805-5569
協力
:Fablab Setagaya at IID
トップへ戻る