世田谷ものづくり学校

イベント

このプログラムは終了しました。
Workshop
2020 / 10 / 3(土)

ボタニカルヒーリング「植物からの癒しを毎日の暮らしに」vol.1

一輪の花、一枚の葉、一本の樹に、身も心も助けられるときがあります。
この足元に育つ草木を、そのままに感じることが、自分や大切な人を守ってくれる‥…

でも都市部に住んでいると難しい?

いいえ、大丈夫です。
「巡る庭」で育つ、ハーブをはじめとする植物たちに生で触れることができます。
西洋のハーブから伝統的な日本の薬草、道端の草木と出会い、五感を開き、感じながら自分自身を満たしていく方法、季節毎の心身のケアについて、学んでいきましょう。
科学・歴史的な背景もふまえて、植物との時間を深く共有して、この地球の上、街でも田舎でも、たくましくしなやかに生きていける智慧を身につける講座です。

5回連続講座ですが、単発参加も受け付けます。

蜜蝋

講師プロフィール

鷺島 広子

H【a∫】(アッシュ)・葉っぱのうらがわ

アロマ&ハーバルセラピスト。
世田谷区在住。植物の恵みを心身の美と健康に役立てるワークショップを開催。セラピスト養成や自然療法を組み合わせたセルフケアアドバイスを行う。「葉っぱのうらがわ」では、植物の恵みを活かした商品のコーディネートやイベント企画を行っている。

講師プロフィール

石田 紀佳

手仕事研究、フラワーレメディプラクティショナー

IID 世田谷ものづくり学校の緑化計画「ミドリノ」運営。
植物を介した人と自然の関わりを実用面、心理面から探索。
体は丈夫ではないが、ここ15年くらいは病院治療をうけていない。

【著書】
『藍から青へ 自然の産物と手工芸』(建築資料研究社)
『草木と手仕事 plants and hands』(薫風堂)
『魔女入門~暮らしを楽しくする七十二候の手仕事~』(すばる舎)

2020年秋には新著「エコロジカルスキンケア」を発刊予定。

イベント概要

タイトル
:ボタニカルヒーリング「植物からの癒しを毎日の暮らしに」vol.1
開催日
:2020年10月3日(土)
開催時間
:13:00 〜 17:00
会場
:IID 世田谷ものづくり学校 Studio(211号室)
持ち物
:筆記用具 / 花バサミ / エプロン / 制作物持ち帰り袋など
参加費
:9,000円(5回連続受講40,000円)
定員
:10名程度
対象
:どなたでも
申し込み
:下記のフォームよりお申し込みください。(空きがあれば当日参加も可能です。)
協力
:ミドリノ
お申し込みは終了しました
トップへ戻る