世田谷ものづくり学校

イベント

このプログラムは終了しました。
Workshop
2020 / 10 / 4(日)

親子で学ぶ 自然の力を生かす家づくりワークショップ

第一回「太陽と家の関係を知ろう」

太陽・風・空気・植物といった自然が家づくりとどう関わっているのか、現役の一級建築士から直接学ぶことができるワークショップ。
家づくりではデザインや間取りと同じくらい、目に見えない”心地よさ”をつくっていくことで暮らしが豊かなものになります。

その”心地よさ”とはなんでしょう?

このワークショップでは”心地よさ”の源泉を、親子で1つの小さな家の模型をつくりながら体験していきます。

今回は、太陽の「日差し」が家にどう影響するのか見てみましょう。
出来上がった模型は、家具の模型パーツ付きで持ち帰ることができます。ワークショップ終了後もたっぷり遊んで楽しんでください。
家づくり有無に関わらず、どなたでもご参加可能です。
参加者全員で楽しく会話をしながら進めていきましょう。

当日の流れ

所要時間:3時間

  • ・講師、参加者あいさつ
  • ・模型づくり...家・人・樹木の模型の制作、デコレーション(75分)
  • ・実験...太陽の動きと日差しの入り方を知る(30分)
  • ・追加説明、模型発表、片付け

ご協力のお願い

・コロナウイルス対策のため、人数を制限して開催しています
・1家族2名(お子様1名につき、保護者1名)でご参加ください
・最大3組、先着順
・1組につき、模型を1つ作成していきます
・終了後のアンケートにご協力ください

キャンセルについて

・材料の準備のため、5日前までにご連絡ください
・それ以降はキャンセル料は以下のとおりです
5日前~当日:受講料の100% / 無連絡:受講料の100%

講師プロフィール

冨田 享佑

パッシブデザインプラス株式会 代表

自然の力を生かす家づくりを得意とする一級建築士。
1976年広島県広島市生まれ。2002年 横浜国立大学大学院工学研究科卒業。環境共生に力を注ぐHAN環境・建築設計事務所に16年間在籍。
2019年よりパッシブデザインプラス株式会社 立ち上げ。代表取締役に就任し、設計・監理、温熱環境コンサルティング業務の傍ら、自然の力を生かす「パッシブデザイン」というアプローチの啓もう活動を行っている。

IID 世田谷ものづくり学校 入居事業者。

講師プロフィール

冨田倫世

パッシブデザインプラス株式会社

1975年広島県広島市生まれ。1999年 関西学院大学法学部法律学科卒業。
ネットワーク・セキュリティ関連会社に技術者として在籍しながら、ホームページの制作、照明デザイン等フリー活動開始。2019年、パッシブデザインプラス株式会社 立ち上げ。
現在は環境共生に力を注ぐ各企業のホームページ制作、企画・広告宣伝、自社が設計する住宅の照明デザイン、3Dパース制作等を担当。

IID 世田谷ものづくり学校 入居事業者。

パッシブデザインプラス株式会社 リンク

イベント概要

タイトル
:親子で学ぶ 自然の力を生かす家づくりワークショップ
開催日
:2020年10月4日(日)
開催時間
:11:00 〜 14:00
場所
:IID 世田谷ものづくり学校 2-A教室(301号室)
参加費
:2500円(1組あたり)
対象
:6~8歳の子供と保護者(子ども1名につき、保護者1名同伴)
定員
:6名(3組)
持ち物
:特になし
お申込み
:下記のフォームからお申し込み下さい
お問い合わせ
https://pd-plus.jp/contact
お申し込みは終了しました
トップへ戻る