世田谷ものづくり学校

イベント

このプログラムは終了しました。
Seminar
2021 / 2 / 2(火)、 3 / 2(火)

世田谷クラウドファンディング学校 第5期 | withコロナの世の中を明るくするプロジェクト

クラウドファンディング支援を募りたいアイディアがあるあなたへ。

「クラウドファンディングをやってみたいけど、どうしたらいい?」「こわくて最初の一歩が踏み出せない」...そんなことはないでしょうか?
そんな方は是非このワークショップへ。

ただしこのワークショップは、単に知識だけを学ぶセミナーではありません。
2回の授業(2回セットのワークショップです)の間に、まずは自分のやりたいことを伝わる形にして、人に話してみる。
とにかく自分のやりたいことを実現する為にクラウドファンディングのページをつくってみる。ページを公開して必要な支援金を募ってみる。プロジェクトに共感してくれる支援者=”共犯者”を実際に集めてみる。

そんな超実践型のクラウドファンディングワークショップです。
過去の対面でのワークショップの様子(今回は対面開催ではありません)

授業の進め方

全てオンラインMTツールの「zoom」上で行います

事前にアプリケーションやアカウントを用意し、zoomを使うのに必要な環境を準備してご参加ください。

オンライン授業1回目(2/2 )…ガイダンスと自己紹介

1、ガイダンス(株式会社CAMPFIRE 竹内様)
2、参加者同士での自己紹介、パイセンによる講義

クラウドファンディングがどういうものなのか、プロジェクトページの作成のコツから目標支援金額達成のノウハウまでを、CAMPFIREの竹内様と、「パイセン」と呼ばれる、既にプロジェクトを立ち上げて目標を達成した先輩達による事例紹介から学びます。

オンライン授業2回目(3/2)…講師による最終チェック、そしてプロジェクトページ公開へ!

参加者全員が、仮で作成したプロジェクトページをご自身で紹介した後、講師やパイセン達のチェックを受けます。問題がなければ実際に公開まで進みます。

ちなみに今回のテーマは”withコロナの世の中を楽しくする!”です。

例えばコロナ禍で悩む飲食店を救うプロジェクト、コロナ対策グッズの開発アイディア、コロナ禍に負けない新規ビジネスのプロジェクトなど、ぜひお待ちしております。

今回は講師として、株式会社CAMPFIREのCAMPFIRE事業部 プランナーである竹内一平様と、過去実際にプロジェクトを立ち上げた世田谷クラウドファンディング学校の卒業生達やその他講師を迎え、withコロナ時代を楽しくするアイディアがある方を対象に、ワークショップを開催します。

ぜひ今回のワークショップを通して、withコロナの世の中でやりたいことの資金調達を実現してみませんか?

講師プロフィール

竹内 一平 氏

株式会社CAMPFIRE CAMPFIRE 事業部 企画・マーケティング担当

1984年滋賀県生まれ。同志社大学法学部卒業。
2008年、人材派遣会社へ入社し法人営業、広告を担当する。2011年、人事・業務コンサルティングを行うヒューマンソリシア株式会社へ入社し、戦略推進室にて建設業界向けの新サービスの立ち上げを担当する。その後、新規事業開発や営業での経験を活かし営業企画に従事。営業効率を上げるため、タブレットを活用した営業手法や、全国の各エリア別の時給や職種の分析ノウハウを構築する。
2017年、株式会社CAMPFIREへ入社し事業開発部に所属。入社後は地方銀行との提携や、クラウドファンディングを活用し開発された商品を販売するリアルショップの企画運営を担当。2018年5月には大阪でCAMPFIRE初となるポップアップショップを実施。

講師プロフィール

東方秀樹(とうほうひでき)氏

YOYO MAKER プロダクトデザイナー / クラウドファンディング学校 第1期卒業生

2014年、会社勤めの傍らで、 家庭用の3Dプリンタでヨーヨー制作を追求するYOYOMAKE Rの活動を開始。
ヨーヨーの世界チャンピオンとヨーヨー本体や周辺グッズの共同開 発をしたり、 ヨーヨーを題材にして3Dプリンティングを伝えるワークショップ を開催するようになる。
自動車用品を開発・ 製造販売するベンチャー企業の立ち上げと技術責任者を経て、 2018年に活動を再開。 家庭用3Dプリンタで作ったものは実用すべきであるという気持ち に素直になった結果、 ワカサギを釣るための道具を設計することになる。
開発にあたってはクラウドファンディングで資金集めに挑戦。 目標達成し、支援者たちとのワカサギ釣りオフ会も実施。 実機でワカサギを釣り上げた動画はYouTubeで45万再生を 超える。

ファシリテーター

石塚 和人

早稲田大学商学部卒業。10年以上に渡り、アクセサリーブランドやジュエリーメーカーにて企画・デザインなどを手がける。
その中で3DプリンターやCADなど新しいものづくりの手法を研究するうちに、FabLab(ファブラボ)やコワーキングスペースなどの場に興味をもつ。
2015年には世田谷区の廃校を活用した複合施設であるIID 世田谷ものづくり学校の企画担当として入社。現在は企画ディレクターとして、世田谷を中心とした産業振興・創業支援・地域交流などをテーマとしたイベント・セミナー・ワークショップを多数企画・実施している。

共催

株式会社 CAMPFIRE

CAMPFIREは、誰でも安心してプロジェクトを始めることができる、日本最大のクラウドファンディング・プラットフォームです。「個展を開催したい」「CDをつくりたい」など、すべての挑戦者の “声” を、ネットで多くの方に届け、充実のサポート体制で支えます。

キャンセルポリシー

開催1週間以前にPeatix上でキャンセル依頼のご連絡をいただければ、ご返金手続きをいたします。
開催1週間前をすぎてのキャンセルは、主催者都合でのイベント中止の場合を除いて、原則返金対応をしかねます。予めご了承ください。

イベント概要

タイトル
:世田谷クラウドファンディング学校 第5期 | withコロナの世の中を明るくするプロジェクト
1回目
:2021年2月2日 (火) 18:00〜20:00
2回目
:2021年3月2日 (火) 18:00〜20:00
開催場所
:オンライン(アプリケーション「zoom」を使用)
参加費
:2回セット講座で1,000円 (参加前に1,000円のチケットをPeatix上で購入いただきます)
対象
:クラウドファンディングで支援者を集めたい方 / コロナ禍以降の世の中を明るくするアイディアをお持ちの方 / クラウドファンディング初心者 / アイディアはあるが、クラウドファンディングのやり方がわからない方 / 自分1人ではやりたいことに向かって踏み出しにくい方
定員
:8名 ※最少催行人数4名
申し込み
こちらのフォーム(Peatixページ)よりお申し込みください。
申し込み締切
:1月29日(金)17:00
主催
: IID 世田谷ものづくり学校
共催
:株式会社CAMPFIRE
トップへ戻る