世田谷ものづくり学校

SCHEDULE

このプログラムは終了しました。
Exhibition
2017 / 3 / 31(金) 4 / 2(日)

「無 /(分節)」菊池 遼 個展

Statement

物は輪郭線に存在しています。他のものと区別する線であり、分節や対立や差異を知らない背景にある無区別の一体性から前面にものを持って行く線に存在しています。
我々が知覚するもの(すでに概念になってしまっている形)は自己の場であらかじめマークされた視野を構造化する言語によって構築されています。
統一されているこの無への一瞥は仏教の「無」またはラカンの精神分析の「現実界」に再出現し、瞑想または哲学的洞察あるいは詩的高揚の中で探検されています。菊池遼は現実の節に関わりながら前提をシフトさせ、知覚の識別性を振って無分節の想像不可能な形而上的背景を指し示すという目的に向かっています。

「無 /(分節)」という展覧会で発表される三つのシリーズの作品(「Umbilical」、「Void」、「Idea」)は「一」は「幾つか」になり、「存在」は「消滅」に変わり、輪郭は形を提示してその後背景に溶けるという視覚の変動を生成します。

それは世界の仮想性を体験するよう誘います。武道またはカタへ働きにかけ無形を得る他の修行にとっての本来的な表現を使えば、「水をコップに入れれば水はコップになり、水をボトルに入れれば水はボトルになる」ということです。

若いアーティストが拓く美術の道の始まりにおける最初の個展は、実体を現象へ、本質を改変する差異へと読み替えていきながら盲目的な「無分節」の照明効果へパサージュを開こうとする菊池の試みの発表になります。

主催プロフィール

Frantic Gallery

日本の若い作家の作品を国内外に紹介し、プロモーションするコマーシャルギャラリーです。IID 世田谷ものづくり学校入居。

イベント概要

タイトル
:「無 /(分節)」菊池 遼 個展
開催日
:2017年3月31日(金)〜 4月2日(日)
開催時間
:12時00分 〜 19時00分
場所
:IID 世田谷ものづくり学校 101 IID Gallery
参加費
:無料
主催
:Frantic Gallery
お問い合わせ
info@frantic.jp
トップへ戻る