世田谷ものづくり学校

イベント

School
2021 / 3 / 19(金)

製造業のための3Dスキャニング活用講座
効率化とコストダウンの手法

知っているようで知らない3Dスキャンの活用方法

製造業で広く使われるようになってきた3Dスキャン。
3Dスキャナーには幅広い価格帯の製品が存在し、スキャン方法は複数ある点、スキャナーによって得意な分野が異なる点は意外と知られていません。

本講座では、これまで極小の機械部品から2m大の仏像まで、さまざまなものをスキャンされてきた3Dコンサルティング会社「株式会社SELECT D」の名嘉様・布山様を講師に招き、データの使用用途に応じたスキャナーの使い分け、実際の現場で活用する方法を事例から学びます。

3Dモデリングといえばコストも時間もかかるもの…という印象をお持ちの方は、最先端の3Dスキャン活用術を知ることで、その認識が変わるかもしれません。

【特典】無料スキャンデータを提供(世田谷工業振興協会 会員企業限定)

世田谷工業振興協会 会員企業限定で、お申し込みいただいた企業のうち、抽選一社限定で、ご希望のサンプル*から3Dスキャンしたデータを無料でご提供いたします。
  *大きさ:最大20cm角以内のもの

また、以下のようなものは上手くスキャン出来ません
・透明、光沢、黒、起毛素材など
・極端に細いもの・薄いもの・細い溝など
・蓋の内側や深い穴など、光が当てにくい部分は撮り込めません
・植物や薄い素材など、形状が変化してしまうもの
 
サンプルは事前にご送付いただきます。

講座で使用するスキャナー(一部)

高性能ハンドヘルド3Dスキャナー「ARTEC LEO」

ビデオを撮るように高速で対象をスキャンできるハイエンド・スキャナー。
スキャナー単体で稼働し、PCや面倒な配線を伴わず現場に持ち込むことができます。
スニーカー程のサイズから2m大の人物まで、さまざまなモデルに対応。複雑なディテールもカラー情報とともにあっという間に3Dデータ化できます。

高精度CCDスキャナー「ATOS Q」

最新の工業用3Dスキャナー・ATOS Qは実物をより正確にスキャンすることができます。
硬貨ほどの小サイズの工業製品から細かいディティールのフィギュアなどのスキャンに適し、撮り込んだデータはMeshやCADデータに変換することが出来ます。

開催概要

①講義:3Dスキャン

3Dスキャンをしたい対象物や、スキャンしたデータの活用方法の違いによって、適した機材を選ぶ必要があります。3Dスキャナーの種類や用途について学びます。
・3Dスキャン方式の種類及び違いについて
(フォトスキャン・CTスキャン・高精度CCDスキャン・ハンディスキャン・タブレット・スマホスキャン)
・3Dスキャンの用途について
(リバースエンジニアリング、リデザイン、金型 データアーカイブ、比較検査・etc)
・3Dスキャンが得意な被写体、苦手な被写体

②デモ:3Dスキャン

スキャンの方式や性能の異なる4つの3Dスキャナーのデモを行います。各機材の違いを学んでいただきます。
・デモ機材紹介(ATOS Q・Artec Leo・EinScan-S・Sense・etc)
・デモンストレーション

③講義:3Dスキャンデータの活用

3Dスキャンは、スキャンしただけでは終わりません。用途に合わせて適切な形に加工していきます。その手法を学びます。
・スキャンの用途に合わせたデータの種類
・スキャンデータを適切なデータへと変換する手法と使うソフトウェア

④デモ:3Dスキャンデータの変換

実際の現場で使われるソフトウェアにて、データ変換のデモを行い、スキャンしたデータをどのように加工すればいいのか学びます。
・3Dスキャナ付属ソフトウェアによるデータの変換(Artec Leoソフト・ATOSソフトGOM)
・ソフトウェアによるリバース作業・リデザイン作業(DesingX・Rhinoceros・Freeform)

※スケジュールは、都合により一部変更になる可能性があります。

講師

名嘉 勝

株式会社SELECT D 代表取締役

出身地、沖縄県伊江村。東京藝術大学大学院美術研究科修了。 玩具の原型制作会社へデジタル原型師として入社。その後、パチンコメーカーでプロダクトモデリングを担当、株式会社SELECT Dを起業。

講師

布山 浩司

株式会社SELECT D 代表取締役

東京藝術大学大学院美術研究科修了。 玩具原型製作会社、3Dコンサル会社、中学校教諭、私立・国立・私立大学の非常勤講師や特任准教授などを歴任し、名嘉と共に起業。代表を務めるかたわら、大学での研究も続けている。

イベント概要

講座名
:製造業のための3Dスキャニング活用講座 効率化とコストダウンの手法
開催日
:2021年3月19日(金)
開催時間
:13:00 〜 16:00
視聴方法
:ZOOMを利用したオンライン配信(開催後アーカイブ配信予定)
受講料
:世田谷工業振興協会 会員企業:無料 / 一般:1,000円
※税込
支払い方法
:事前銀行振込 / Squareによるオンライン決済(どちらかご選択ください)
定員
:最大30名
対象
:世田谷工業振興協会 加盟事業者
※一般の方も参加できます
申込方法
:下記フォームよりお申込みください
お問い合わせ
:FabLab Setagaya at IID(ファブラボ世田谷) setafab@r-school.net
注記
:申し込み人数が定員に達し次第、締め切りとなります
お申し込み
  • お申し込み内容の入力
  • 入力内容の確認
  • 送信完了

以下の項目を入力いただき「確認」ボタンを押してください。
は入力必須項目になります。

  • 氏名(カタカナ)
  • 住所
    -
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 参加人数
  • 希望日
  •  備考
  • お申し込み内容の入力
  • 入力内容の確認
  • 送信完了

以下の項目を入力いただき「確認」ボタンを押してください。
は入力必須項目になります。

  • 氏名(カタカナ)
  • 住所
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 参加人数
  • 希望日
  •  備考
  • お申し込み内容の入力
  • 入力内容の確認
  • 送信完了

お申し込みありがとうございました

入力いただいたメールアドレスに
確認メールをお送りさせていただきました。
ご確認よろしくお願いいたします。

トップへ戻る