世田谷ものづくり学校

イベント

Workshop
2021 / 10 / 23(土)

アイビーのバスケットと、巡る庭のスワッグづくり…蔓の採取から花飾りまで

街でよくみかけるアイビーでバスケットづくり。
生えているところから採って、蔓を整えて、バスケットにできれば、これから見える・感じる風景がかわるかも?
いえ、きっとかわります!

バスケタリー初心者の方もご安心を。
講師の堀川波さんがわかりやすく教えてくださいます。

アイビーといっしょに育っている巡る庭の草花でスワッグも束ねましょう。束ねる紐もお庭の蔓などを使います。

バスケットもスワッグも、秋の空気に乾いていって、どんな姿になるのか、楽しみ楽しみ〜
生きた植物の感触と香りに包まれる一日を、すてきな波さんと過ごしましょう。

カリキュラム

11:00〜 アイビー採取、整理、水浸
12:30〜 昼休み(おのおのでランチ)
13:20〜 ・かご編み
・スワッグづくり
(スワッグはかご編みができた人や気分転換をしたい人からご自由に。途中休憩あり)
15:30 スワッグとは別にかごに花をもりつけて感想シェア

新型コロナウイルス感染予防のご協力

・施設来館時には検温を実施しておりますので、ご協力ください。(1階113号室「IID事務局」にて受付をおこないます)
・ワークショップ中はマスク着用でお願いします。
・定期的に手洗いとうがい、アルコール消毒をお願いします。

講師プロフィール

堀川 波

イラストレーター / 手工芸作家

1971年大阪生まれ。大阪芸術大学グラフィックデザインコース卒業。おもちゃメーカー開発部勤務を経てイラストレーター、手工芸作家に。

書籍や女性誌にて、暮らしや気持ちに寄り添う作品を作っています。

[著書]
『大人が楽しむ色のおしゃれ』(マイナビ出版)
『45歳からの自分を大事にする暮らし』(エクスナレッジ)
『籐で作るアクセサリーと小物』(「籐で作るかごバッグ、かご雑貨」誠文堂新光社)

など、著書は30冊を超える。

講師プロフィール

石田 紀佳

キュレーター / 手仕事研究家

1965年生まれ。東京芸術大学美術学部卒業。企業の製品企画部門などを経て、フリーランスのキュレーターに。
展覧会企画、執筆、手仕事の材料となる植物の育成を通して、美術手工芸品を紹介している。東京の自宅と神奈川県の里山とを往復し、 半自給自足の暮らしをしながら、「自然と人と技術」について実践考察中。
植栽プランに、ニッケコルトンプラザ「手仕事の庭」、かぐれ表参道店「街野原」、IID 世田谷ものづくり学校の「巡る庭」など。
旧環境省のエコロジー教育のためのサイト(現EICネット)「この指とまれエコキッズ」のコンテンツ執筆。

[著書]
『藍から青へ  自然の産物と手工芸』(建築資料研究社)
『草木と手仕事』(薫風堂)
『魔女入門 暮らしをたのしくする七十二候の手仕事』(すばる舎)

新著「エコロジカルスキンケア」を発刊予定。

イベント概要

タイトル
:アイビーのバスケットと、巡る庭のスワッグづくり…蔓の採取から花飾りまで
開催日
:2021年10月23日(土)
開催時間
:11:00 〜 16:00
会場
:IID 世田谷ものづくり学校 Studio(211号室)
参加費
:10,000円
備考
:親子でひとつの作品をつくる場合はプラス2,000円必要です
持ち物
:花きりやクラフトバサミ / タオル(アイビーの水気や汚れをとる)/ エプロン / 作業用手袋 / 制作物持ち帰り用袋
定員
:5組
対象
:どなたでも。
申し込み
:下記のフォームよりお申し込みください。
お問合わせ
lamuda@ya2.so-net.ne.jp(石田)
協力
:ミドリノ
お申し込み
  • お申し込み内容の入力
  • 入力内容の確認
  • 送信完了

以下の項目を入力いただき「確認」ボタンを押してください。
は入力必須項目になります。

  • 氏名(カタカナ)
  • 住所
    -
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 参加人数
  • 希望日
  •  備考
  • お申し込み内容の入力
  • 入力内容の確認
  • 送信完了

以下の項目を入力いただき「確認」ボタンを押してください。
は入力必須項目になります。

  • 氏名(カタカナ)
  • 住所
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 参加人数
  • 希望日
  •  備考
  • お申し込み内容の入力
  • 入力内容の確認
  • 送信完了

お申し込みありがとうございました

入力いただいたメールアドレスに
確認メールをお送りさせていただきました。
ご確認よろしくお願いいたします。

トップへ戻る