世田谷ものづくり学校

イベント

Workshop
2022 / 1 / 29(土)、 30(日)

手紡ぎ草木染め糸で小さな織物 | 澤田かよこの織絵室

定員に達したため、受付は終了しました(2022.1.7更新)

織物の会をいたします。

準備して教えてくれるのは、お庭でもおなじみの澤田かよこさん。
織絵の物語を紡ぎ、織る、作家さんです。

ご自分で紡いだ羊毛を、巡る庭の草木で染めてくださったり、巡る庭のコットンも紡いでくれました。
そんなすてきな宝物を使って、小さな織りをいたします。

澤田かよこさんからのひと言

木枠を使って小さな織物を織ります。 ご家庭でも手軽に場所を取らずに織物ができる、とてもシンプルな作りになります。
今回は巡る庭の植物で染めた手紡ぎ糸(ウール)を使って、自然の色合いを気持ちの趣くままに織り込んでいけたらと思っています。
皆様とご一緒に手を動かせることを楽しみにしております。

カリキュラム

01.織物の話〜つくるもののイメージデザイン
02.経(たていと)かけと緯(よこいと)選びなど
(各自ランチ:途中ティータイム)
03.ご希望の方は綿糸紡ぎをして緯に入れる
04.枠からはずしてできあがり

新型コロナウイルス感染予防のご協力

・施設来館時には検温を実施しておりますので、ご協力ください。(1階113号室「IID事務局」にて受付をおこないます)
・ワークショップ中はマスク着用でお願いします。
・定期的に手洗いとうがい、アルコール消毒をお願いします。

講師プロフィール

澤田かよこ

織物作家

1979年 東京生まれ。
糸を紡いで絵織物を制作しています。この数年は草木染めの自然の色合いを取り入れた動物や植物の作品作りをしています。

キュレーター

石田 紀佳

キュレーター / 手仕事研究家

1965年生まれ。東京芸術大学美術学部卒業。企業の製品企画部門などを経て、フリーランスのキュレーターに。
展覧会企画、執筆、手仕事の材料となる植物の育成を通して、美術手工芸品を紹介している。東京の自宅と神奈川県の里山とを往復し、 半自給自足の暮らしをしながら、「自然と人と技術」について実践考察中。
植栽プランに、ニッケコルトンプラザ「手仕事の庭」、かぐれ表参道店「街野原」、IID 世田谷ものづくり学校の「巡る庭」など。
旧環境省のエコロジー教育のためのサイト(現EICネット)「この指とまれエコキッズ」のコンテンツ執筆。

[著書]
『藍から青へ  自然の産物と手工芸』(建築資料研究社)
『草木と手仕事』(薫風堂)
『魔女入門 暮らしをたのしくする七十二候の手仕事』(すばる舎)

新著「エコロジカルスキンケア」を発刊予定。

イベント概要

タイトル
:手紡ぎ草木染め糸で小さな織物 | 澤田かよこの織絵室
開催日
:2022年1月29日(土)、30日(日)※どちらも同じ内容で開催します
開催時間
:11:00 〜 16:00
会場
:IID 世田谷ものづくり学校 Studio(211号室)
参加費
:6,000円(材料費、お茶代込み)
持ち物
:糸を切るハサミ
定員
:各6名
申し込み
:下記のフォームより日程を選び、お申し込みください。
お問合わせ
lamuda@ya2.so-net.ne.jp(石田)
お申し込み
  • お申し込み内容の入力
  • 入力内容の確認
  • 送信完了

以下の項目を入力いただき「確認」ボタンを押してください。
は入力必須項目になります。

  • 氏名(カタカナ)
  • 住所
    -
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 参加人数
  • 希望日
  •  備考
  • お申し込み内容の入力
  • 入力内容の確認
  • 送信完了

以下の項目を入力いただき「確認」ボタンを押してください。
は入力必須項目になります。

  • 氏名(カタカナ)
  • 住所
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 参加人数
  • 希望日
  •  備考
  • お申し込み内容の入力
  • 入力内容の確認
  • 送信完了

お申し込みありがとうございました

入力いただいたメールアドレスに
確認メールをお送りさせていただきました。
ご確認よろしくお願いいたします。

トップへ戻る