世田谷ものづくり学校

SCHEDULE

このプログラムは終了しました。
Workshop
2017 / 5 / 14(日)

入門編 | 親子で学ぶロボットプログラミングワークショップ

Maker Faire New york 2015 ベストセラーロボット 日本上陸!
40の国と地域で展開されている、Makeblock社の『mBot』を使ったSTEM教育が遂に日本でも展開されます。

ロボットの組み立てから、プログラムの基礎知識、ロボット操作まで、ものが作られる一連の流れを知り、身の回りのものがどのようにプログラミングされているかを学びます。
また、思考のプロセスを知ることで、コミュニケーションにとって大切な自分の気持ちに気づいてください。

① ロボット組み立て(60分)
② プログラムのお話(30分)
③ プログラミングの操作方法(30分)
④ ロボットを動かす(60分)
⑤ 自由研究(60分)


※最後の1時間は自由参加です。

mBotで身につく力

論理力・分析力
用意されたプログラミングを分解して、どのような仕組みになっているか調べてみよう

発想力・企画力
mBotが走るコースやゲームを考えて、オリジナルの世界をつくってみよう

表現力・構成力
レゴのブロックを拡張したり、自分のオリジナルボディを作成してみよう

参加費について

ロボットを購入しない方も、ワークショップに参加できる
① 参加のみプラン(3,000円)と、
② ロボット購入プラン(15,120円)
からお選びいただけます。

Makeblock STEMエデュケーション
公式サイトはこちら

mBotができること

  • ・コントローラーからの操作で走る
  • ・超音波センサーで、障害物をよける
  • ・線従動センサーで、線を辿って走る

その他光認知センサーなどを使って動作をコントロールできます。
またiPhoneやAndroidのアプリでコントロール、プログラミングが行なえます。

講師プロフィール

久木田寛直(くきたひろなお)

株式会社 Azhai Communications 代表取締役

2005年より駿台電子情報&ビジネス専門学校講師を勤め、IID 世田谷ものづくり学校にて産学連携を軸としたプログラマーやデザイナーの育成カリキュラムを取り組んでいる。

イベント概要

タイトル
:入門編 | 親子で学ぶロボットプログラミングワークショップ
開催日
:2017年5月14日(日)
開催時間
:12時00分 〜 15時00分
場所
:IID 世田谷ものづくり学校 211 studio
参加費
:① 参加のみ:3,000円
② ロボット購入の場合:15,120円 ※ロボット1台 / 親子1組2名
持ち物
:筆記用具、bluetooth対応 ノートパソコン(Mac)
※ノートパソコンは親御さんの操作確認の為に使います。
※PCの動作環境においてご不明な場合は、こちらからmBlockをダウンロードしていただき動作のご確認をお願いいたします。
定員
:10組(20名)
※見学は自由にご参加いただけます。ご希望の方はお問い合わせよりご連絡ください。
講師
:久木田 寛直(株式会社 Azhai Communications 代表取締役)
主催
:株式会社 Azhai Communications(アザイ・コミュニケーションズ)
対象
:8歳以上(小学校2年生以上)
※12歳以下は必ず保護者と一緒にご参加ください。
お申し込み
こちらのページに必要事項を記入の上お申込みください
お問い合わせ
http://stem.azhai.co.jp
注記
:ワークショップは15:00までですが、16:00まで室内でロボットを使って自由に遊べます
共催
:Fab Lab Setagaya at IID
トップへ戻る