世田谷ものづくり学校

SCHEDULE

Workshop
2017 / 12 / 17(日)

津田直士の “学校では教えてくれない” 音楽プロデュース講座

アーティストのプロデュース、そして音楽を生むということ

X JAPANをはじめ、数々のアーティストをプロデュースしてきた、音楽プロデューサー・作曲家の津田直士氏が、電脳音楽塾にてプロデュース講座を開催!『プロデュースと作曲』に焦点を絞り、アーティストや作品の本質について講義します。

様々なアーティストとのレコーディング秘話や裏話などもあり、音楽未経験者でも楽しめる内容となっておりますので、お気軽に御参加ください。

講師プロフィール

津田 直士

音楽プロデューサー・作曲家

小4の時、バッハの曲を聴き、感動で『心臓が涙を流す』感覚を知り、音楽にのめり込む。中2の時、突然、触ったことのないピアノを弾きたくなり、音を鳴らしているうちに『音の謎が解けて』ピアノが突然弾けるようになり、作曲を始める。大学入学後、プロのミュージシャンとなり、作曲と音楽プロデュースを手がける音楽家の人生を歩むことを決意。卒業と同時にソニーミュージックへ入社、菅野よう子が所属した『てつ100%』をはじめ、『エレファントカシマシ』、『L→R』、『SuperBad』などのアーティストを発掘、デビューへ導く。
入社3年目の1987年、X(後のX JAPAN)と出会い、プロデュースを決意。アルバム『BLUE BLOOD』と『Jealousy』のCo Producerを努め、インディーズから東京ドーム公演までをメンバーと共に駆け抜ける。
その後、大貫亜美(Puffy)やShiro(YOSHIKIプロデュースにてデビュー)などをプロデュースした後、フリーランスのプロデューサー・作曲家となり、数々のアーティストへ作品を提供。さらにCM音楽、BREACHなどアニメの音楽、映像音楽など幅広い音楽制作を手がけ、2014年からはソニーミュージック・グループのレーベルゲートにてハイレゾ音楽のプロデュースを展開。
2017年春、世界進出を展開するX JAPANのドキュメンタリー映画『WE ARE X』に出演し、同年7月、レーベルゲートのハイレゾ専門レーベル『Onebitious Records』より音楽ユニット『ツダミア』としてアーティスト活動を開始。

イベント概要

タイトル
:津田直士の "学校では教えてくれない" 音楽プロデュース講座 | | アーティストのプロデュース、そして音楽を生むということ
第1部
:2017年12月17日(日)17:00 〜 19:30
場所
: PiNX RECORDS inc. / 電脳音楽塾(308号室)
参加費
:10,800円(税込)
持ち物
:特にありません。
定員
:15名 ※完全予約制(先着順)
講師
:津田 直士
主催
:PiNX RECORDS inc. / 電脳音楽塾
対象
:一般
お申し込み
:こちらの「予約フォーム」からお申し込みください。参加費のお支払方法など、メール返信いたします。
お問い合わせ
info@pinxrecords.com
注記
:※入室時に現金でお支払ください。
※領収証が必要な方はお申し出ください。
※キャンセルは三日前までに。当日キャンセルは全額ご負担とさせて頂きます。
協力
:IID 世田谷ものづくり学校
トップへ戻る