世田谷ものづくり学校

SCHEDULE

このプログラムは終了しました。
Workshop
2018 / 2 / 11(日)

世界に一つだけのバレンタインプレゼントをつくろう!supported by minne | 「ものつくるひと展」ワークショップ

申込人数の定員に達したため、受付は終了しました

オンリーワンの革の「パスケース」をつくって大好きなひとやじぶんへのプレゼントにしよう!

「ものつくるひと展」工作ワークショップ プログラム ①

好きな色の革とひもを選んで、思い思いの刻印をほどこすことで、世界に一つしかない「パスケース」をつくります。
使っていくうちに味わいの出る「革のパスケース」は、お気に入りのリードやストラップをつけることでPASMOやSUICA、定期入れ、さらにはIDケースにもなります!
また、本格的な手縫いによる体験は、誰かに話したくなる、体験をシェアしたくなるインスタ映えする「ものづくり」の楽しさと喜びでいっぱいです。
大好きなひとやじぶんに、世界にひとつだけのプレゼントをつくりましょう!

開催時間

① 10:30〜 / ② 13:00〜 / ③ 15:20〜
所要時間120分程度

事前申込制
定員になり次第、受付を締め切らせていただきますので、あらかじめご了承ください。

講師プロフィール

株式会社ターキーズ 瀧本 圭二

世田谷を拠点にオーダーによるオリジナル作品を中心とした革製品を制作しています。
講師の瀧本さんのこだわりは、一針一針を丹念に縫い上げる手縫いです。
手縫いだからこその強度とクオリティの高さを追及しています。また、瀧本さんの誠実でやさしいひとがらも魅力。つくりだす製品にも表れています。

主催プロフィール

公益財団法人世田谷区産業振興公社

公益財団法人世田谷区産業振興公社は、平成18年4月に発足しました。
世田谷区において幅広い産業振興事業を展開するとともに、区民の多様な産業活動、起業・創業活動を支援することにより、地域産業の振興と地域コミュニティの活性化に寄与することを目的にさまざまな事業を積極的に展開していきます。

■財団全体としての取り組み
従来セラサービスで行ってきた勤労者対象の福利事業や産業の振興策の継続・発展を図る一方で、創業支援塾や産業面からのまちづくりに着手していきます。

所在地:〒154-0004 東京都世田谷区太子堂2-16-7
TEL:03-3411-6602

イベント概要

タイトル
:世界に一つだけのバレンタインプレゼントをつくろう!「ものつくるひと展」ワークショップ
開催日
:2018年2月11日(日)
開催時間
:① 10:30〜[満席] / ② 13:00〜[満席] / ③ 15:20〜[満席]
※所要時間120分程度
場所
:IID Gallery(101号室)
参加費
:1,000円(税込)
持ち物
:特になし
定員
:各回7名程度
講師
:瀧本 圭二(株式会社ターキーズ)
主催
:公益財団法人世田谷区産業振興公社
後援
:世田谷区 / 公益社団法人 世田谷工業振興協会
対象
:小学校低学年以上 ※小学校低学年のお子さまは保護者同伴でご参加ください。
お申し込み
:氏名、年齢、人数を明記の上、事前に電話、メール、FAXのいずれかよりお申込みください。
TEL:03-3411-6613(受付 平日9時〜17時半)
MAIL:syougyo@setagaya-icl.or.jp
FAX:03-3412-2340
(公財)世田谷区産業振興公社 産業振興課 商業・ものづくり係
お問い合わせ
:上記よりお問い合わせください
注記
:申込み受付時間:平日9:00〜17:30
協力
:IID 世田谷ものづくり学校
トップへ戻る