世田谷ものづくり学校

SCHEDULE

このプログラムは終了しました。
Workshop
2018 / 2 / 25(日)

” Glanet & Co./ぐらこのワークショップ”

「ミモザのリース&スワッグ」づくりのワークショップ

鮮やかなイエローに元気をもらおう。可憐で愛らしいミモザの季節がすぐそこに。
「ミモザ」という花をご存知ですか?鮮やかなイエローのポンポン状の花冠をつける姿が可憐で愛らしい花です。
インテリアに華やぎを与えてくれるアレンジ、特にシンプルなリースがオススメです。
簡単に作りたい方へ今回はスワッグもご用意しています

<今回の花材:ミモザ>
生きた鮮やかなミモザが、ドライフラワーになり、くすんだアンティーク色に変わる、その変化を楽しむことが出来るスワッグです。

【ミモザの日】
ミモザが黄色い花をつける季節、毎年3月8日は国際女性デー(International Women’s Day)です。
イタリアでは「ミモザの日」と呼ばれ、男性が日ごろの感謝の気持ちを込めて、妻や恋人、身近の女性などにミモザの花を贈る習慣があります。
女性たちは家事や育児から解放され、夜遅くまで女友達との食事やおしゃべりを楽しむ日となっているそうです。
またGREENの販売もございます!
この機会に是非、皆さまのご参加お待ちしております!!

開催時間

このワークショップは計4回開催します。いずれかのお時間をお選びください。

<リース>受講時間 約90分
①10:00〜11:30
②16:30~18:00

<スワッグ>受講時間 約60分
①12:30〜13:30
②14:45~15:45

お申込について

※10歳未満のお子様は保護者の方同伴でお願い致します。申し込み時は「備考欄」にお子様の年齢をご記入ください。
※各回、開始10分前より受付を開始致します。

講師プロフィール

yoko takahashi

「Glanet collection」GREENの監修・担当をしています。
毎朝市場で旬なGREENを仕入れ、白金プラチナ通りにあるお店で季節やイベントに合わせてハンドメイドの限定ブーケやリース等お花を中心にネット販売していきます。

イベント概要

タイトル
:「ミモザのリース&スワッグ」づくりのワークショップ
開催日
:2018年2月25日(日)(ワークショップ最終受付16:50)
開催時間
:<リース>1回目10:00〜11:30 / 2回目16:30~18:00
<スワッグ> 1回目12:30〜13:30 / 2回目14:45~15:45
場所
:Meeting Room 2(105号室)
対象
:どなたでも。
親子参加大歓迎。※10歳未満のお子様は、必ず保護者同伴でお願いいたします。
持ち物
:特になし
参加費
:4,320円
定員
:各回10名
お問い合わせ
glanet@cayto.jp
申し込み
こちらのフォームからお申し込みください。
トップへ戻る