世田谷ものづくり学校

SCHEDULE

このプログラムは終了しました。
Seminar
2018 / 2 / 15(木)

世田谷BAZUKURI会議 Vol.3 | WORK MILL 山田 雄介さんとコワーキングの現在と未来を考える

WORK MILL 山田 雄介さんとコワーキングの現在と未来を考える

コワーキングスペース、シェアオフィス、シェアハウス、民泊など、世の中には様々な形態の「場」が増えています。
2018年には世界最大のコワーキングスペースが日本に上陸し、また都内ではオリンピックイヤーに向けての再開発・遊休不動産の活用など、新たな場の創出が各所で見受けられるようです。
今後社会での働き方が変容していく中で、これからの「場づくり」や「働き方」はどうなっていくのでしょうか?

今回は、世界中のオフィス、コワーキング・スペースと新しい働き方、そして場づくりをリサーチしているWORK MILL の山田雄介氏(株式会社岡村製作所)をお招きします。
WORK MILLでは昨年、ビジネス誌『WORK MILL with Forbes JAPAN』を創刊し、創刊号の特集は「コワーキングと働き方の未来」になります。特集から見えてきたトレンドもお話ししながら、日本や海外のコワーキングの現在と未来について皆で考えながら話し合います。

当日のスケジュール

18:30 :受付開始
18:45 :イベントスタート
18:45〜 :IID 世田谷ものづくり学校の紹介(IID事務局 石塚)[5min]
18:50〜 :「コワーキングの現在と未来」[30min]
(スピーカー・WORK MILL 山田雄介氏(株式会社 岡村製作所)/ モデレーター・石塚)
18:20〜 :Q&A [10min]
19:30〜 :自己紹介&オープンマイクタイム[30min]
(来場者と登壇者によるトークセッション)
20:00〜 :自由交流[45min]
21:00 :閉会

このイベントについて

都内近郊で「場づくり」をしている方、またはこれから場づくりをしていこうと思っている方を対象にしています。
これからのコワーキングスペースや働き方について考えながら双方向なトークセッションをし、参加者同士のネットワーク拡大を促進する場を継続していく、コミュニティ運営者によるコミュニティ運営者のためのイベントです。

ゲストスピーカー

山田 雄介

ワークプレイス ストラテジスト

中学・高校時代を米国で過ごし、大学で建築学を専攻。人の生活に強く関わる空間に興味を持ち、住宅メーカーにて住環境のプロデュース企画を手掛ける。働く環境への関心から岡村製作所に入社。オフィス環境の営業を経て、現在は国内外のワークトレンドのリサーチやオフィスコンセプトの開発、ウェブマガジン・ペーパーマガジンの企画、編集に携わる。ライフとワークが融合していく現代において双方の視点で、これからの「はたらく」を考えていきたい。一級建築士。

イベント概要

タイトル
:世田谷BAZUKURI会議 Vol.3 | WORK MILL 山田 雄介さんとコワーキングの現在と未来を考える
開催日
:2018年2月15日(木)
開催時間
:18:30 〜 21:00
場所
:IID Gallery(101号室)
参加費
:1,000円(1drink付) ※当日現地にて現金払い
対象
:コミュニティ運営者(コワーキングスペース運営者、シェアハウス運営者)/ これから場づくり・コミュニティ運営をしたい方・もしくは興味がある方
定員
:25名
主催
:IID 世田谷ものづくり学校
協力
:WORK MILL(株式会社 岡村製作所)
お申込み
こちらの申込みフォームよりお申込みください。
お問い合せ
contact@r-school.net
トップへ戻る