世田谷ものづくり学校

SCHEDULE

このプログラムは終了しました。
Workshop
2018 / 3 / 24(土)

3Dプリンターの知識ゼロをイチにするためのワークショップ

3DCADと3Dプリンターの基本を学んで、デジタルものづくりにチャレンジ。実際に作ったもので遊んでみよう!

3Dプリンターってどうやって使うの?3DCADって難しいの?」「見たことないからよくわからない。」ご安心ください。
3Dプリンターでヨーヨー作りの実践を続けて4年のYOYOMAKERが、3Dプリンターを使ったものづくりの基本をわかりやすくお伝えします。

主な内容

3Dプリンターや3DCADに関する情報はインターネットにたくさんある一方で、実際に体験し、直に説明を受けることができる機会は多くありません。
前半60分で、ヨーヨーの設計を通じて、3DCADの基本と3Dプリンターを使う仕組みを学びます。
後半30分は、体を動かしてヨーヨーで遊びましょう。
実際に作ったものをすぐ使うことで、3Dプリンターのおもしろさを実感いただけます。

数年前「自宅でものづくりができる!3Dプリンターを使えば、アイデアがすぐかたちになります!」という言葉とともに3Dプリンターブームが起きました。
しかし、実際に自宅で使っている人はあまり増えていません。その理由には、3Dデータを作れないこと、3Dプリンターが造形のための専門機械であることへの理解不足があります。
このワークショップでは、アイデアをもとにしてデータを作成し、機械を動かして、出来上がったものを手に取って使うまでの、一連の流れを提供します。
具体的な題材としてヨーヨーを用いて、3Dプリンターに関する知識ゼロをイチにします。
前半は座学形式。いきなり3DCADに挑戦するのが挫折の原因。
ヨーヨーはシンプルなかたちなので、3DCADの入門に最適。考え方を学びます。
3Dプリンターの実物を見ながら、仕組みを解説します。
後半は3Dプリントヨーヨーで遊びます。
過去開催の様子。お子様から大人のかたまで、多くの方にご参加いただいています。
受講特典として、3Dプリントを無料サービス。

講師プロフィール

YOYOMAKER 東方秀樹

社会人をしながら、ヨーヨーづくりにこだわる「メイカー」として活動しています。
3Dプリンターによるヨーヨー制作を追求する個人ブランド「YOYOMAKER」を主催。

■実績
・2014年ジャパンナショナルヨーヨーコンテストファンイベントMODS部門優秀賞
・「3DCAD&3Dプリンターでヨーヨーを作ろう!ワークショップ」を大阪、東京で開催
・2015年日経ものづくり主催「3Dプリントシンポジウム」にゲストスピーカーとして登壇
・ディアゴスティーニ「月刊3Dプリンター53号」に特集記事掲載
・WEBとクルマのハッカソン2017最優秀賞受賞
・2017イーストジャパンヨーヨーコンテスト1A部門に3Dプリントヨーヨーで出場。

イベント概要

タイトル
:3DCADと3Dプリンターでヨーヨーを作って遊ぶワークショップ
開催日
:2018年3月24日(土)
開催時間
:13:30 - 15:00
会場
:IID 世田谷ものづくり学校 IID Gallery(101号室)
参加費
:5,000円(税込)3つの参加特典があります。 
:特典1、オリジナルテキストプレゼントとメールでヨーヨー作りをフォロー
:特典2、ワークショップでしか手に入らない3Dプリントヨーヨー(1,980円相当)をプレゼント
:特典3、ご自身がデザインしたオリジナルヨーヨーの後日3Dプリント権を無料提供(5,000円相当)
対象
:学生さん、社会人さん歓迎(小学3年生以上を推奨。パソコン、マウス操作ができれば低学年も可能ですが、その場合は保護者様もご参加、ご協力をお願いします。)
持ち物
:AUTODESKのFusion360をインストールしたパソコンをご持参ください。ノートパソコンをお持ちでない場合は申込時にご相談ください。
定員
:5名程度(小学生のお子様の場合、ご本人様と保護者様で1組=1名とカウントします。中学生以上は1名でカウントします。)
協賛
ヨーヨーストアリワインド渋谷店様
お問い合わせ
info@yoyomaker.jp
お申し込みは終了しました
トップへ戻る