世田谷ものづくり学校

SCHEDULE

このプログラムは終了しました。
Event
2018 / 3 / 10(土)

とりマッチ in TOKYO ~鳥取と作家活動の関係~

作家活動の観点から鳥取の魅力をひもとく

鳥取のコアな情報と出会えるイベント「とりマッチ」。
今回は、この冬に鳥取市へUターンしたプロダクトデザイナーと東京で活動する版画雑貨作家さんをトークゲストに迎え、木や和紙などの鳥取産素材や鳥取の制作環境の魅力をひもといていただきます。
IID 世田谷ものづくり学校でお待ちしております。

当日の内容

■「すごい!鳥取市ワーホリ!」のご紹介(13:00~13:50)

■トークイベント(13:50~15:00)
『鳥取市へのUターンとクリエイター目線での地元の魅力』 川﨑富美さん
『クロストーク 鳥取×東京』川﨑富美さん×横山尚さん
東京と鳥取で活動されているお二人それぞれの目線で、制作活動や暮らしのこと、因州和紙や梨の木などの鳥取の素材のこと、鳥取×東京で広がる作家活動の可能性などについてお話をお聞きします。

■交流会(15:00~16:00)
お茶を飲みながら、ゲストや参加者の皆さまでご自由にお話していただく時間です。鳥取市の情報提供や移住・起業等をサポートするスタッフも参加しますので、お気軽にお声がけください。

トークゲスト①

川﨑 富美(かわさき ふみ)

プロダクトデザイナー

鳥取県鳥取市出身。岡山県立大学卒。
デザイン事務所勤務、上海駐在を経て、2007年から(株)良品計画インハウスデザイナーとして、[無印良品]の商品企画、デザインを手がける。[Found MUJI]の取材、商品セレクト、撮影、編集、アートワークなどを担当。2017年12月、鳥取市へUターン。

トークゲスト②

横山 尚(よこやま ひさ)

木版画家/版画雑貨作家

東京都小金井市在住。木の幹の断面に緻密画を彫り、手摺りした「木口木版(こぐちもくはん)」という木版画の技法を用いて、手のひらサイズの作品を中心に制作。作品を版画のグループ展などに出品するとともに、アクセサリーやミニ照明などをイベントやセレクトショップにて販売中。

主催

鳥取市中心市街地活性化協議会

平成19年4月設立。「鳥取市中心市街地活性化基本計画」に基づき、鳥取市中心市街地のまちづくりを総合的に推進する組織です。3年前より、鳥取のまちなかの動きや魅力をお伝えするイベントを首都圏で開催しています。

イベント概要

タイトル
:とりマッチ in TOKYO ~鳥取と作家活動の関係~
開催日
:3月10日(土)
開催時間
:13:30 〜 16:00(13:00開場)
場所
:IID Gallery(101号室)
参加費
:無料(交流会の飲食代は実費)
定員
:30名程度
ゲスト
:川﨑富美/横山尚
対象
:どなたでも
主催
:鳥取市中心市街地活性化協議会
共催
:鳥取市広報室
協力
:首都圏・鳥取市移住定住相談窓口/日本政策金融公庫鳥取支店/株式会社デザインバンク
お申し込み
:必要事項[ ①氏名 ②性別 ③年代 ④現在のご職業 ⑤ご連絡先(メールアドレスor電話) また、知りたいことやご質問のある方はご自由にお書きください。]を入力の上、下記の方法からお申し込みください。
◎申し込み専用フォーム
◎MAIL:info@tottori-machinaka.com
◎FAX:0857-39-1222
お問い合わせ
:TEL:0857-39-0777 / MAIL:info@tottori-machinaka.com / FAX:0857-39-1222
(鳥取市中心市街地活性化協議会)
トップへ戻る