世田谷ものづくり学校

SCHEDULE

このプログラムは終了しました。
Workshop
2018 / 4 / 3(火)

春休みはじめてのおしごと体験講座| キッズ・マネー・ステーション

2018年春休みの親子マネー講座

今の時代だからこそ、親から子へ伝えたい「お金の大切さ」。
学校では学ぶことが少ない「お金」を知って、お金を大切にするきかっけを作る講座です。
お金はどこから手に入る? 働くってどんなこと?  親子一緒に、身近なお金を学んで、お金を大切にできるようにしましょう。

キッズ・マネー・ステーションから
子供のときから、お金のセンスを身につけ、稼ぐ力を育む、たくましい教育を一緒に考えましょう。
キッズ・マネー・ステーションではそんな「マネー教育・キャリア教育・消費者教育」を目指します。

★講座内容★

お店屋さん体験をしながら、働く大変さ、お金の大切さを学ぶ春休み限定の講座です。
親子で楽しくお金を学び新しい一年を迎えませんか?

子どもたちは、6つのお店屋さんの仕事につきます。
お金の歴史や役割、お金の収支計算、商品づくり、販売疑似体験までを盛り込んだプログラムになります。

1、プログラムを活用した主な内容
【ミニ芝居】「お金の歴史や役割」について
【歌遊び】 職業紹介、歌遊び
【レクチャー】 お金の勉強(お金の値段、数について)
【工作】おみせの商品づくり(塗り絵作業)
【体験】お店オープン!(参加者で交互に買い物客とお店屋さんになります)
【発表&ディスカッション】 ぼく(私)のお仕事について

2、目的
1)お金の歴史や役割を知る
2)お金には限りがあること、またトレードオフの概念を楽しく学ぶ
3)消費者としての基本的態度を身につける
4)世の中にはさまざまな職業があることを学ぶ
5)働く大変さと楽しさを知る

講師プロフィール

近藤 正樹

株式会社リスクマネージメントラボラトリー/MDRTメンバー

舞台俳優、金融業界で得た知識と経験を元に誰もが悩むお金と人生の関係を昔話『桃太郎』から紐解くセミナー『お金の小学校』が好評。
時にはランチ、時にはスタンダップコメディや音楽とのコラボセミナーは異色。
はじめてお金の流れを学ぶ方に特にオススメ。

主催

キッズ・マネー・ステーション

マネー教育・キャリア教育のプロ集団

キッズ・マネー・ステーションは、電子マネーやスマートフォンなど、「見えないお金」が増えている現代社会の子供たちのために、物やお金の大切さを知り「自立する力」を持つようにという想いで、設立されました。
自治体や学校などを中心に、「お金教育・キャリア教育」の授業や講演など、2017年までに700件の実績があります。
全国に約100名の認定講師が在籍し、講師は、子育て経験者、教職経験者率が約90%と高く、実体験での経験を生かした教育のスペシャリストです。
キッザニアのオープンの際は、金融教育パビリオンのアドバイザー業務なども行っています。

イベント概要

タイトル
:はじめてのおしごと体験| キッズ・マネー・ステーション
開催日
:2018年4月3日(火)
開催時間
:① 10:00~11:30 ② 13:30~15:00
開催場所
:2-A教室(301号室)
参加費
:親子1組 2,000円
持ち物
:筆記用具
対象
:対象年齢は、幼稚園児~小学生中学年程度が目安です。
:対象年齢外のお子様外でもご参加可能です。
定員
:各10組
お申し込み
午前の部
午後の部
講師
:近藤 正樹
主催
:キッズ・マネー・ステーション
トップへ戻る