世田谷ものづくり学校

SCHEDULE

このプログラムは終了しました。
Event
2018 / 9 / 6(木)

東京LOBBY in IID 世田谷ものづくり学校

「LOBBY(ロビー)」とは

「LOBBY(ロビー)」は、セメントプロデュースデザインが全国各地のものづくり事業者と開催している異業種交流会。
今回の東京ロビーは20回記念のロビー、いつも開催している表参道を飛び出して、IID 世田谷ものづくり学校さまと連携して開催いたします!

西東京 × 東東京 のものづくり

テーマ「西東京 × 東東京のものづくり」をもとに山手線の西側と東側で行われている東京のものづくりについて各エリアで活躍されているゲストを招聘しトークセッションを行います。
東京とひとくくりにいっても西側と東側で行われているものづくりの歴史/背景は違いますし、今現在取り組まれていることを伺いながら東京らしいものづくりの可能性について考えたいと思います。
職種や業種を問わず、どなたでもご参加いただける交流会ですし、「人見知りだし、こういう会が苦手……」という方でも問題ありません。CEMENTスタッフがご紹介もお手伝いさせていただきます。みなさまぜひご参加ください。

内容

18:30-19:00 :受付
19:00-19:10 :東京LOBBY in IID 世田谷ものづくり学校 開催趣旨説明
19:10-19:20 :CEMENT PRODUCE DESIGNについて
19:20-19:25 :IID 世田谷ものづくり学校について
19:25-20:00 :クロストーク
20: 00-21:00 :異業種交流会

ファシリテーター

金谷 勉(かなや つとむ)

有限会社セメントプロデュースデザイン 代表取締役

京都精華大学 デザイン学部プロダクトデザイン学科 講師
芸術学部テキスタイル学科 講師
金沢美術工芸大学 美術工芸学部工芸学科 講師

1971年大阪府生まれ。京都精華大学人文学部を卒業後、 企画制作会社、広告制作会社を経て、 1999年にデザイン会社「セメントプロデュースデザイン」を大阪にて設立。企業の広告デザインや商業施設のビジュアル、ユニクロ「企業コラボレーションTシャツ」コクヨの博覧会「コクヨハク」星野リゾートアメニティ開発などのディレクションなどに携わる傍ら、自社商品の開発・販売を行う。
2011年からは、全国各地の町工場や職人との協業プロジェクト「みんなの地域産業協業活動」を始め、500を超える工場や職人たちとの情報連携も進めている。 経営不振にあえぐ町工場や工房の立て直しに取り組む活動は、テレビ番組『ガイアの夜明け』(テレビ東京系列)や『NHK WORLD』(NHK)で取り上げられる。
各地の自治体からの勉強会や講演の依頼も多く、年間200日は地方を巡り、京都精華大学や金沢美術工芸大学でも講師を務める。 著書「小さな企業が生き残る」日経BPより発売中。

ゲストプロフィール

磯村 歩(いそむら あゆむ)

株式会社フクフクプラス 代表取締役

1966年愛知県常滑市生、金沢美術工芸大学 卒業後、富士フイルムでデザインに従事、またユニバーサルデザイン、ユーザビリティ評価、新規事業、デザイン思考などデザインの領域拡大に取組む。
2006年より同社ユーザビリティデザイングループ長に就任し、デザインプロセスの改革に取組む。退職後デンマークに留学しソーシャルインクルージョンの先駆的な取り組みを学んだ後、株式会社グラディエ(現:株式会社フクフクプラス)を創業し、チャリティスイーツギフト「futacolab(フタコラボ)」事業、渋谷区事業「シブヤフォント」の総合ディレクションなどを担う。
桑沢デザイン研究所/日本デザイナー学院 講師、グッドデザイン賞受賞 多数、日刊工業新聞社 機械工業デザイン賞受賞、世田谷区産業表彰 受賞、Good Job! Award 2016 入賞。
著書:感じるプレゼン(2015 UDジャパン)

ゲストプロフィール

斉藤 靖之(さいとう やすゆき)

株式会社マルサ斉藤ゴム 代表取締役 / オープンファクトリーイベント「スミファ」副実行委員長

1975年東京墨田区生れ、9-28歳を東京の西の品川区で育ちその後は墨田区に戻る。小さな頃から手を動かしモノを作るのが好きで、大学は国立電気通信大学機会制御工学科に進むが、在学中にタイを中心に東南アジアに興味を持ち、アルバイトをし東南アジアを周遊しまくる。卒業後の進路は研究室の先生からの一流メーカーへの推薦を蹴って、なんかアジアで仕事がしたいという安易な気持ちで、小さな花火と玩具の製造卸売業社で修行し、3年後に現マルサ斉藤ゴムに就職する。そして9年前の34歳の時に、当時社長であった父が脳梗塞で倒れ突然の社長交代。決算書と借金の額に顔を引きつらせながらも保証人に判を押し、逃げられなくなりやっと本気になる。
こうして自分が代表になり初めて、自社の一番のターゲットである「子供」が減るこの少子高齢化社会の中で、自社の立ち位置が危ういことを知り更に焦る。
それから怒涛の9年間で「日本で唯一の手作り風船工場の買収」、「デザイナーとのコラボで新ブランド創設」、「障害者・高齢者向けスポーツへ挑戦」、「海外人材の登用から海外での会社設立」、「海外での独自ブランドでの販売挑戦」など日々挑戦の毎日を送る。

イベント概要

タイトル
:東京LOBBY in IID 世田谷ものづくり学校
開催日
:2018年9月6日(木)
開催時間
:18:30 〜 21:00
場所
:IID 世田谷ものづくり学校 IID Gallery(101号室)
参加費(交流会費)
:3,000円(フード、1ドリンク付き)
主な対象
:ものづくり事業者 / デザイナー / バイヤー / 行政 / メディア / 学生 etc
持ち物
:名刺をたくさんお持ちください
共催
:有限会社セメントプロデュースデザイン / IID 世田谷ものづくり学校
協力
株式会社マルサ斉藤ゴム株式会社フクフクプラス
申込み
:こちらの申込みフォーム(Googleフォーム)よりお申込みください。
※9月4日(月)15:00まで
問い合わせ
:TEL:06-6459-0368(セメントプロデュースデザイン)
トップへ戻る