世田谷ものづくり学校

SCHEDULE

このプログラムは終了しました。
Workshop
2018 / 9 / 29(土)

ロボットコンテスト「MakeX」体験会&説明会

mBotを使用した、Makeblock主催のロボットコンテスト「MakeX」の体験と大会説明を行います。

今回の競技は初心者に適した、難易度の低い競技プログラムです。
ブループラネットの参加は、小学生部門、中学生部門の2グループがあります。
当日は大会のタスクの体験、ルールの説明など、どんな競技かを紹介します。 プログラミング教室の課題としても面白い内容になっていますので、ぜひチャレンジしてみてください!

主催

ハツメイカー研究所

ものづくりを通して手を使いながら、プログラミングを勉強していきます。
また、ロボットを使うことで、画面上だけでは完結せず身体を通して成功と失敗を経験していきます。プログラミング以外にも、ロボットデザインコース・エンジニアコースの用意も ありますので、お子さまの興味に合わせて幅広く学ぶことができます。

プログラミングとロボットを使って、様々な「自然の法則」と「人間の法則」を学んでいきます。

[ 教室の営業時間 ]
月:定休
火〜金: 15:00-19:00
土・日 10:00-12:00/13:00-15:00

講師プロフィール

久木田 寛直

株式会社Azhai Communications 代表取締役

2005年より駿台電子情報&ビジネス専門学校講師を勤め、IID 世田谷ものづくり学校にて産学連携を軸としたプログラマーやデザイナーの育成カリキュラムを取り組んでいる。

[著書]
FOM出版:Makeblock公式書籍「mBotで楽しむレッツ!ロボットプログラミング」
技術評論社:小学校の「プログラミング授業」実況中継

イベント概要

タイトル
:ロボットコンテスト「MakeX」体験会&説明会
開催日
:2018年9月29日(土)
開催時間
:10:00〜12:00 / 14:00〜16:00
場所
:IID 世田谷ものづくり学校 108号室(1階カフェ隣)
参加費
:無料
持ち物
:mBot、パソコン
定員
:10組(20名)
講師
:久木田 寛直
対象
:mBotを持っている小学生~中学生とその保護者。保護者の方のみのご参加も可能です。
※mBotの基本的なプログラミングを行った事がある方を対象としています。
お申し込み
こちらのWEBサイト(Peatix)よりお申込みください。
お問い合わせ
ハツメイカー研究所
主催
:一般社団法人STEM教育協会
協力
:Fab Lab Setagaya at IID
トップへ戻る