世田谷ものづくり学校

SCHEDULE

Seminar
2018 / 11 / 8(木)

IID創業セミナー |ベンチャーキャピタルが教える!スタートアップ的次世代ものづくりビジネスの作り方

これからのものづくりビジネスの作り方

優秀なアイディアを持つハードウェアスタートアップ企業は日本にも数多く存在しますが、その多くが製品試作の段階で「死の谷」と呼ばれる様々な困難に直面すると言われています。

京都に拠点をおく株式会社Darma Tech Labs運営の「Makers Boot Camp」は、日本のものづくりを再興すべく、そのようなものづくりの過程での困難や課題を解決し、またアイデアを持つベンチャーと、モノづくりの腕を磨いた京都を中心とした中小メーカーとを結び付ける支援を展開するベンチャーキャピタルです。

今回はそのMakers Boot Campの代表である牧野氏に、「スタートアップ的ものづくりビジネスの作り方」と題して、自社の事業の事例なども絡めたセミナーや、これからのものづくりビジネスの作り方に関するワークショップを実施していただきます。

当日のスケジュール

18:30-19:00 受付
19:00-19:10 趣旨説明+IID 世田谷ものづくり学校 紹介
19:10-20:00 セミナー 「Drama Tech Lab設立の経緯と事業内容」
20:00-20:45 ワークショップ 「スタートアップ的ビジネスの考え方」
20: 45-21:00 ネットワーキング(参加者交流タイム)
21:00 閉会

講師プロフィール

牧野 成将

モノづくり起業推進協議会 会長 / 株式会社Darma Tech labs 共同創業者兼代表取締役

2005年フューチャーベンチャーキャピタル(株)、2009年(財)京都高度技術研究所のインキュベーションマネージャー、2011年(株)サンブリッジのインキュベーション施設「GVH Osaka」の立ち上げやIT分野のシードステージ企業への投資活動を行う。2015年8月、京都試作ネット等の日本の中小企業と連携しながらハードウェアスタートアップの試作支援「Makers Boot Camp」を行う株式会社Darma Tech Labsを創業。
2017年7月にハードウェア/IoTスタートアップの試作と投資を行う国内初のファンド「MBC Shisakuファンド(20億円強)」を設立して国内外のハードウェアスタートアップに投資を行う。

イベント概要

タイトル
:IID創業セミナー | スタートアップ的次世代ものづくりビジネスの作り方
開催日
:2018年11月8日(木)
開催時間
:18:30〜21:00
場所
:IID 世田谷ものづくり学校 2−A教室(301号室)
参加費
:1,000円(税込)
対象
:ものづくりをしている方、スタートアップに興味がある方、ベンチャーキャピタルとつながりたい方
定員
:25名
申し込み
こちらのページ(Googleフォーム)よりお申し込みください。
お問い合わせ
contact@r-school.net(IID事務局)
主催
:IID 世田谷ものづくり学校
協力
:株式会社Darma Tech Labs / Makers Boot Camp
トップへ戻る