世田谷ものづくり学校

SCHEDULE

このプログラムは終了しました。
School
2019 / 3 / 16(土)

IID Drone School vol.10| ドローン体験ワークショップ

会場はイメージです。

初心者でも安心なドローンフライト体験会。機器をお持ちの方はフライト練習場にも使えます。

ドローンを飛ばすための簡単な概略や基本に関してお話しします。
フライト体験もしてみたいという方には、またミニドローンDJI「tello」をお貸出し。 そのまま体験頂けます。

当日プログラム

座学のみコース(約30分)
1、プロの空撮映像鑑賞 (10分)
2、屋外でドローンを飛ばすまでの情報や手続きまでをご説明(20分)

座学+体験コース(約50分) 参加費:4,000円
1、プロの空撮映像鑑賞 (15分)
2、屋外でドローンを飛ばすまでの情報や手続きまでをご説明(20分)
3、telloを使用した操縦体験(機器はお貸出しします。)

下記、時間帯を確認し「座学コース」、「体験コース」をお選びください。
(各WSは時間毎の入れ替え制となります。)
①「座学コース」11:00-11:30
②「体験コース」11:30-12:20
③「座学コース」12:30-13:00
④「体験コース」14:00-14:50
⑤「座学コース」15:00-15:30
⑥「体験コース」15:40-16:30

当日フライト体験用の DJI「tello」
※Holy Stone(4,800円)のご購入をご希望の方は当日お渡しもできます。
ご希望の際は、その旨記載下さい。 ご購入希望の方は事前にお振込みをお願いしております。ご希望の方には後日お振込先をお知らせ致します。
お申し込み期限3月13日(水)まで
【こんな方はぜひご参加下さい】
・ドローンを本格的に始めてみたい!
・機器を買ったけどフライトする場所がないっ!
・撮影体験をしてみたい!
本格的にフライト撮影を!という方には撮影体験ツアーのご案内も致します。
撮影事業者の情報はこちらご確認可能です。
こんなアングルでのフライト撮影が可能かも

お持ち帰り頂けるドローンはこちらです。

Holy Stone ミニドローン

※Holy Stone(4,800円)のご購入をご希望の方は当日お渡しもできます。

ご希望の際は、備考欄にその旨こちらに「希望あり」と記載下さい。
お申し込み期限3月13日(水)まで

三つバッテリー付き 最大飛行時間20分 超安定 超頑丈 高度維持 ヘッドレスモード フリップモード搭載 モード1/2自由転換可
国内認証済み HS210 MYR

高度な安全性
HS210は、軽量なのに丈夫な設計です。360°保護ガードを搭載しているので、いつでも安心して飛ばせます。

高度維持
気圧センサーを搭載し安定した飛行が実現できます。自動離陸、着陸、ホバリングが可能です。
ドローンの操作は簡単になります。

圧倒的な安定性
高性能6軸ジャイロ搭載され、抜群の安定性を実現し、細やかな飛行制御を行って飛行中の安定を保つことができます。2.4GHzの無線制御技術を採用し、強力な抗干渉機能を確保します。
セット内容:
送信機*1 機体*1 3.7V 220mAhバッテリー*3 USB充電ケーブル*2
予備プロペラ*4 ドライバー*1 プロペラ用具*1
Holy Stone
三つバッテリー付き 最大飛行時間20分

主催プロフィール

本間 一成

株式会社富士空撮サービス

株式会社富士空撮サービス 代表者
ドローンパイロット

 

講師プロフィール

渡邊 聡

Multicamlaboratory

多数の4K番組の収録を手がけ、その現場での経験を生かし、4Kフィールドモニターやシネマレンズ、ドローンリードなどの開発アドバイザーも行なっている。
ドローンを活用した番組制作も精力的に行なっており、ビデオサロンや映画テレビ技術でトライアルレポートを連載中。
日本映画テレビ技術協会会員。LPS会員。JUIDA安全運航管理認定講師。

イベント概要

タイトル
:IID Drone School vol.10| ドローン体験ワークショップ
開催日
:2019年3月16日(土)
開催時間
:11:00〜16:30
開催場所
:IID 世田谷ものづくり学校IID Gallery ( 101号室 )
参加費
:座学のみコース2,000円(30分程度) / 座学+体験コース4,000円(50分程度)※いずれも税込
対象
:座学の内容は中学生以上(フライト体験自体は小学校3年生以上でも可)
持ち物
:特になし
定員
:各4名まで
申し込み
:下記のフォームよりお申し込みください。
お問い合わせ
:株式会社富士空撮サービス f.kusatsuya@gmail.com
お申し込みは終了しました
トップへ戻る