世田谷ものづくり学校

SCHEDULE

Workshop
2019 / 3 / 21(木・祝)

3Dプリンターでルアーを作るためのワークショップ

知識ゼロから本格的ルアーが作れます。
3DCADと3Dプリンターを使ってルアーを作ることに特化したワークショップです。

このワークショップで身につけていただくものは、3DCADの知識ではありません。
ルアーを作るためには、3DCADのどの機能を使うと効果があるのかを学ぶことができ、あなたのオリジナルルアー作成に活かすことができます。Fusion360という3DCADを使って、ルアーを作るためのノウハウに特化しています。
もちろん、3Dプリンターでルアーをプリントするときのコツや、組み立て方の概要などもお伝えします。

あなただけのルアーを自分で作って、釣りにチャレンジしませんか?
ワークショップでは、3DCADのインストールと基礎操作解説、3Dプリンターの解説を経て、ミノーの作り方を説明し、実際に手を動かしていただいて、ミノーを組み立てて頂きます。
(組み立てるためのミノーは事前にこちらでプリントしたものをご用意致します)
最後の1時間は各自でオリジナルルアーを作って頂きます、ミノーに限らず作りたいルアーをチャレンジしてください。
個別でアドバイスをさせて頂きます。

※当日デザインをしたものは、3Dプリントに時間がかかりますため、お持ち帰りいただくことができません。
こちらでプリントしたものを郵送等でお届けします。

3Dプリンターでルアーを作るための実践をわかり易く解説します。
3Dプリントし、組み立てる前の状態もご覧頂けます。
必要な部品や仕上がりが良くなるワンポイントテクニックも。
今回限定になるかもしれませんが、リアルプリントお伝えします。
アマゾン専用ルアー(全て3Dプリンタで作ったルアーです)
ランカーシーバス専用ルアー (すべて3Dプリンタで作ったルアーです)

講師プロフィール

太田珠貴

ツイッター上にてハンドルネームTama(Tama48297543)で活動。
三重県の自然の中で育ち、現在都内在住。
3歳から釣りを始め、現在、3Dプリンターで制作したルアーで、国内外フィールドを問わず様々なフィッシングに挑戦。3Dプリンターで制作したルアーで、すでに23種目の魚種を釣り上げた。2018年末にはブラジルのアマゾン釣行にもチャレンジ。自ら3Dプリンタールアーを使った釣りの可能性を追求する一方で、3Dプリンターでのルアー作りを普及すべく「3Dプリンターで作ったルアー限定の釣り大会」を共催。

主催

イベント概要

タイトル
:3Dプリンターでルアーを作るための基礎ワークショップ
開催日
:2019年3月21日(木・祝)
開催時間
:13:00-17:00
場所
:IID 世田谷ものづくり学校 108号室(1階カフェ隣)
参加費
:12,000円
持ち物
:ノートパソコンを持参してください。お持ちいただけない場合はこちらで手配しますので、はやめにお問い合わせ先へお申し出ください。
対象
:オリジナルのルアーを3Dプリンターで作ってみたい方(年齢制限は中学生以上)
定員
:6名
講師
:太田珠貴
お申し込み
:下記のフォームよりお申込みください
お問い合わせ
info@3dprinter-lure-fishing-guide.com
協力
:Fab Lab Setagaya at IID
お申し込み
  • お申し込み内容の入力
  • 入力内容の確認
  • 送信完了

以下の項目を入力いただき「確認」ボタンを押してください。
は入力必須項目になります。

  • 氏名(カタカナ)
  • 住所
    -
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 参加人数
  • 希望日
  •  備考
  • お申し込み内容の入力
  • 入力内容の確認
  • 送信完了

以下の項目を入力いただき「確認」ボタンを押してください。
は入力必須項目になります。

  • 氏名(カタカナ)
  • 住所
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 参加人数
  • 希望日
  •  備考
  • お申し込み内容の入力
  • 入力内容の確認
  • 送信完了

お申し込みありがとうございました

入力いただいたメールアドレスに
確認メールをお送りさせていただきました。
ご確認よろしくお願いいたします。

IID 世田谷ものづくり学校では、定期的にニュースメールをお送りしています。
配信をご希望の方はこちらからご登録お願いします。

IID ニュースメールの登録
トップへ戻る