世田谷ものづくり学校

SCHEDULE

このプログラムは終了しました。
Workshop
2019 / 4 / 20(土)、21(日)

ニューボヘミアサインズ・ブラシレタリング・ワークショップ

デーモン・スタイヤー氏による初心者向けワークショップ開催決定!

1992年からサンフランシスコの街を彩り続ける手描き看板店 NEW BOHEMIA SIGNS ( ニュー・ボヘミア・サインズ ) のショップオーナー、デーモン・スタイヤー氏を招き、初心者向けワークショップの開催です。

ワークショップ内容

1日コース

ワークショップで使用される材料の紹介とテクニックのデモンストレーション。
専用の筆を使用し、基本ストロークと2種類のフォント(カジュアル&ゴシック)の描き方について練習します。※画像参照

2日間コース

講師がデザインしたパターンを使って下絵を写し、1日コースで学んだ技術を活かしながらペイントし、サインボードを作成します。作ったサインボードは持ち帰ることが出来ます。

<参加費に含まれるもの>
・昼食
・レタリング専用の筆
・塗料
・鉛筆
・ボード(2日間コースのみ)



講師プロフィール

Damon Styer (デーモン・スタイヤー)

サインペインター

アメリカ合衆国メリーランド州出身。サンフランシスコで最も古くから営業を続けるサインショップ「New Bohemia Signs」のショップオーナー。
12歳のとき初めて体験したカリグラフィーをきっかけに、サンフランシスコ・アート・インスティチュートにてペイントの技術を磨く。
スティーブ・カルボとイベット・ラットレッジが1992年に設立した手描きの看板店「ニュー・ボヘミア・サインズ」にて修行。1999年にニュー・ボヘミア・サインズのショップオーナーとなる。
2019年の現在も世界的に有名な看板店としてサンフランシスコの街を彩りながら、弟子やワークショップの生徒に筆を使ってペイントする技術を教え続けている。

講師プロフィール

中原 真也

ETTONE / Modern Twist Signs

多摩美術大学グラフィックデザイン科卒業。グラフィックデザイナーとして、group_inouや、チャットモンチーなど、音楽に関係するデザインを手掛けたのちに、サインペインティングの本場サンフランシスコで最も古くから営業を続けるサインショップ「New Bohemia Signs」にて修行。
サインペインターとして近所の塗料店から大型の映画館まで、幅広く活動中。

イベント概要

タイトル
:ニューボヘミアサインズ・ブラシレタリング・ワークショップ
開催日
:2019年4月20日(土)、 21日(日)
開催時間
:各日10:00 〜 17:00
場所
:IID 世田谷ものづくり学校 Studio(211号室)
参加費
:1日 10,000円 / 2日間 20,000円
対象
:一般の成人の方
定員
:21名
持ち物
:汚れてもいい服装
講師
Damon Styer中原 真也 (ETTONE / Modern Twist Signs)
お申込み
:下記のフォームからお申し込み下さい。
※1日コースはどちらの日程からでも選べます
※2日間コースは、フォーム内の希望日に両方チェックしてください
お問い合わせ
info@ettone.jp
協力
:IID 世田谷ものづくり学校
お申し込みは終了しました
トップへ戻る