世田谷ものづくり学校

SCHEDULE

このプログラムは終了しました。
Seminar
2019 / 5 / 24(金)

CMF Design Forum vol.6 | 2019ミラノサローネ報告会+トレンド勉強会

“CMF Design Forum” ものづくり交流会

近年、プロダクト製品開発における色彩、素材、表面処理が重要視されています。
これからのものづくりをテーマに素材や加工にデザイン性へ加えたものづくりをテーマにした交流会を定期開催しています。

2019ミラノサローネ報告会+トレンド勉強会

デザイン業界で必ず、名前が出る展示会「ミラノサローネ」。
今回はミラノサローネのダイジェスト版を報告します。デザインにおける色々な価値観を学び、情報と知見を深めていただければ幸いです。

元ソニークリエイティブセンター CMF Design Teamシニアデザイナーの吉田より、ミラノサローネの見所とダイジェストを解り易く解説し、トレンド分析についても発表します。(メモのご準備を!)。

セミナー内容

13:00〜 :IID 世田谷ものづくり学校(開会の挨拶)

13:10~ :CMF Design lab「2019ミラノサローネ報告会」
 1.サローネから学ぶ造形トレンド
 2.サローネから学ぶカラートレンド
 3.プレスカンファレンス一覧
 4.サローネをデザイントレンドから相関して分析
報告会終わり次第 :トレンド勉強会
 ・参加者によるディスカッション

主催より

日本の産業に変化をもたらす活動、デザインと産業の融合
ものづくりやデザインに関わる多くの方々にご賛同いただいています。
是非、本イベントにご参加いただき、現在のものづくりと業界の流れを感じてください。そして、ご意見いただき、更なるものづくりをご一緒に切磋琢磨出来ればと考えております。ご出展も可能です。
インダストライアルデザイナーや素材、加工メーカーさまのご意見を聞ける場を提供しています。参加者全員に対してのプレゼン30分と素材の展示になります。
ぜひ、ご検討いただければ幸いです。出展をご希望の方は問い合わせ先よりご連絡くださいませ。

主催プロフィール

吉田 茂

CMF Design lab 代表

2016年11月CMF Design lab 設立。プロダクトデザイン、CMF(カラー マテリアル フィニッシュ)を切り口に、実践的な開発をサポートしております。デザインを生かした新素材と加工法のソルーション提案。
プロジェクトのプランニングから素材開発を支援致します。

[対象業界:工業デザイン]
車両、家具、家電、電子機器、化粧品、ジュエリー、インフラ、建築、医療、各種サービス、その他

Art  institute of seattle 工業デザイン課(学長賞授与)アメリカシアトル卒業後、日本アイビーエム  製品デザインThinkpad、Watchpad、モバイル製品、展示デザイン、先進デザイン、ユニバーサルデザインに従事、日本サムスン 製品デザインPC、デジタルビデオカメラ、タブレットPC、冷蔵庫、DVDプレイヤー、携帯電話、CMFをプロデュース、ソニー クリエイティブセンター CMFチーム シニアデザイナーとして、おもに新製品CMFを軸としたVAIO,Walkman,BRAVIA, Cybershot,アルファーの製品開発に携わる。

イベント概要

タイトル
:CMF Design Forum vol.6 | 2019ミラノサローネ報告会+トレンド勉強会
開催日
:2019年5月24日(金)
開催時間
:13:00〜17:00
場所
:IID 世田谷ものづくり学校 IID Gallery(101号室) 
参加費
:3,000円
◎早割あり(2,700円/2,800円/2,900円)※チケットが定員に達し次第、早割は終了します。
対象
:製品デザイン担当者・責任者/素材メーカー担当者・責任者 /加工メーカー担当者・責任者
主催
:CMF Design Lab
お申し込み
詳細ページ(Peatix)よりお申し込みください。
お問い合わせ
info@cmfdesignlab.com(吉田)
共催
:IID 世田谷ものづくり学校
トップへ戻る