世田谷ものづくり学校

SCHEDULE

このプログラムは終了しました。
Event
2019 / 5 / 5 (日)

ここち市 ‘19 春

「わたしの感覚を、咲かせよう」

『ここち市(ここちいち)』は、あなたが感じるここち良い暮らし方や、自分らしい感性を大切にできる在り方などを人にも地球にも優しい、食・アート・音楽・ワークショップ・シネマなどを通して、探求していくイベントです。

会場内に散らばった「見る・聞く・香る・食べる・創る」の五感+1は暮らしと共にあるここち良さです。
この場での、モノ・コト・ヒトとの出会いはあなたの感覚を研ぎ澄ませる、まったく新しい感覚体験となるでしょう。
ここちな体験を経たあなたは、これからの自分の暮らしをもっともっと、クリエイトさせていきたくなるはずです。
人や地球にもほっこり優しい「五感+1」の感覚を、この場のみなさんと共有することでここちの循環を生み出してみませんか。
あなたのここちと、わたしのここち。その違いを楽しんで。あなたの感覚を、咲かせよう。

【当日プログラム】

主なワークショップ

1.フラワーガーランドワークショップ 開催時間:13:30~14:30
ご予約はこちらから info@backtonature.jpお電話 03-5755-5662

2.体感labふれごごちワークショップ 開催時間:10:30〜11:30
料金:3500円(n13 coucouのさんの腸に優しいランチ付) ▶ご予約はこちらから

3.アナログ時計づくりワークショップ 開催時間:10:30~11:30、14:00~15:00
料金:3000円 ▶ご予約はこちらから

4.初心者さんのカメラワークショップ 開催時間:11:30-13:00
料金:3000円 ▶ご予約はこちらから

5.面刺ワークショップー肩書じゃない、新しい自己表現のカタチ 開催時間:11:45~13:45
料金:3000円(ヒッチハイクコーヒーさんのコーヒー付き) ▶ご予約はこちらから

6.エコラップづくりワークショップ 開催時間:12:30~13:00
料金:3000円 ▶ご予約はこちらから

上映会+トーク

「人生フルーツ」上映会+サステナブルな女将 中川誼美さんによるトークショー
[第一部]10:00~12:45ご予約はこちらから
[第二部]14:00~16:45ご予約はこちらから
プログラム:映画上映(91分)&トークショー(60分) 定員:32席(全席自由)
料金:2,000円(トークショー、ハーブティー付き)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
中川誼美さんプロフィール:
「人と自然にやさしい生活の実践」ができる「お宿 京都吉水」「銀座吉水」を開業。また、「ちょっと前の日本の暮らし」ができる「あやべ吉水」を開業、切り盛りし、中川さんのお人柄や昔から実践してきた暮らしに触れ、多くの人から愛される宿となった。このほか、日本各地で朝市を開催する「じねん(自然)朝市会」の会長でもある。著書に『ちょっと前の日本の暮らし』(中央公論新書ラクレ)、『本当に大切にしたい日本の暮らし』(WAVE出版)がある。

マーケット

Share table akemi(塩、大麦、海藻、モリンガ、オーガニックコットンコサージュ・小物)
fue.fuki.(ハーブティー)
sugerilo(焼き菓子)
CACAO WAVE(チョコレート)
ヒッチハイクコーヒー(コーヒー)
n13 coucou(ケータリングお弁当)
aokifarm&deli(ドライフルーツ)
ここち市実行委員会(フルーツウォーター)

【シネマ/みごこち+ききごこち】人生フルーツ上映会+サステナブルな女将によるトークショー
【ハーブティー/かおりごこち】五感に届くハーブfue.hukiさんの、オリジナルブレンドハーブティー販売
【体感labふれごこちワークショップ/ふれごこち】セラピストつむぎてsalonの、身体と心に触れるワークショップ
【ドライフルーツ/たべごこち】100年続く農家AOKI FARM&DELIさんの、ドライフルーツ販売
【フラワーガーランドワークショップ/つくりごこち】目黒の花屋back to Natureの、暮らしを彩るガーランドワークショップ
【エコラップづくりワークショップ】 エコラップ (Beewax Wrap) は天然の材料だけで簡単に作ることが出来る、地球にも人にも優しいEcoなラップです! 洗って何度も繰り返し使えるエコラップを一緒に作ってみませんか? 作り方を覚えれば、ご自宅でもお好きな布で簡単に作ることが出来ます!

主催プロフィール

ここち市実行委員会

赤川美奈子/下防さおり/日明彩加

2017年秋。自らの美意識を以て自分が生きていく土壌を耕すという講義によってわたしたちは出会いました。お互いの活動拠点は異なりますが。どこかで合わさった価値観はその後もわたしたちをつなぎ止めてくれています。ここちは人それぞれだからこそ、仲間のここちを識って、受入れ合う。
「ここち市」というフィールドは、わたしたち自身がここちの探求者として立ち戻る原点でもあり、そしてここちの循環を促していくことが、自らの世界を広げるきっかけになるはずだと信じています。

講師プロフィール

back to Nature

フラワーガーランドワークショップ講師

大川智子さん。「在りそうで無い花屋」をコンセプトに、自然の風景からインスピレーションを得て27年お花と向き合ってきた。植物とのここちよい関係を教えてくれるスペシャリストのワークショップ。

講師プロフィール

つむぎてsalon

体感labふれごごちワークショップ講師

下防さおりさん。ビオパスカル、ジュリークショップにて、オーガニック・ミネラルコスメやタラソ・アロマテラピー、自然療法の造詣を深めセラピストとして従事後、独立。つむぎてsalon主宰。 マッサージスクールにて筋解剖学のクラスを担当するなど人体に魅了されている。ビオパスカル、ジュリークショップにて、オーガニック・ミネラルコスメやタラソ・アロマテラピー、自然療法の造詣を深めセラピストとして従事後、独立。つむぎてsalon主宰。 マッサージスクールにて筋解剖学のクラスを担当するなど人体に魅了されている。

講師プロフィール

Nishitokyo CRAFT BASE

アナログ時計づくりワークショップ講師

小菅亜実さん。東日本大震災後に人の暮らしに関わることができる家業を継ぎ、コスガ工務店4代目となる。
まちの暮らしに寄り添った工務店を目標とし、豊かな「暮らし」の為に建築、工務店は何ができるのかをテーマにプロジェクトを企画、マネジメント。
2016年10月2日に、ものづくりカフェ「Nishitokyo CRAFT BASE」を地元西東京市、東伏見にオープンさせる。木を使ったものづくりワークショップを中心にカフェ、ショップ、ギャラリーとして運営。

講師プロフィール

ハラミイシエリ

面刺ワークショップー肩書じゃない、新しい自己表現のカタチー講師

ハラミイシエリさん。大学卒業後、印刷会社の法人営業として約3年半勤務。大量生産への疑問、サラリーマンの働き方への不安などの社会に対する違和感から、半年間実験的に定職につかないアクティブニート生活を送る。”水のように、柔らかく生きる”を人生のテーマに、固定概念にとらわれず常に変化できる人間へ成長中。

講師プロフィール

大本賢児

初心者さんのカメラワークショップ講師

大分県立芸術文化短期大学非常勤講師のフォトグラファー。
料理写真を中心に、広告、出版、Webで活動中。

講師プロフィール

タチモリサヤカさん

エコラップづくりワークショップ講師

元客室乗務員から宿泊施設の立ち上げや運営に携わり、プライベートで抱っこ屋をしていたところから現在はベビーシッターとして活動するほか、マーケットやイベントなどの企画運営に携わっている。
自分らしくいること、自分の心や身体に耳を傾けて行動することを大切にできる場をもっと広げたいと思い、「ここち市」を企画。自分を幸せにするものを知ることで、周りを幸せにすることにも繋げていきたいと活動している。

イベント概要

タイトル
:ここち市 ‘19 春
開催日
:2019年5月5日(日)
開催時間
:10:00 〜 18:00
場所
:IID 世田谷ものづくり学校 Studio(211号室) / Presentation Room(110号室)
入場料
:無料(各コンテンツ有料)
主催
:ここち市実行委員会
講師
:back to Nature、つむぎてsalon、 Nishitokyo CRAFT BASE 、ハラミイシエリ、大本賢児、タチモリサヤカ
お問い合わせ
info.cocochi@gmail.com
お申し込み
Facebook / WEB サイト / Instagram
トップへ戻る