世田谷ものづくり学校

SCHEDULE

このプログラムは終了しました。
Workshop
2019 / 6 / 30(日)

無農薬・種取り夏野菜と雑穀ランチと、すどう農園トークショー[B] | いのちの感謝祭

前回、3月30日が大盛況で、お待ちの方も多いこの企画!里山に通えない人のために、里山が、いのちの感謝祭をジャックします!
どうせやるなら、無農薬は当たり前!種採り野菜で!
今回は、すどうさんの里山から初夏の野菜などが届きます。
(お写真は前回、春の野草シリーズでしたが、野草ってこんなに美味しいの?!あまい!!!と皆さん、大感動&完食でした!)

現在市場に出ている野菜は、改良されて種を残せないようにされたF1種が日本は主流です。これに対して種取り野菜は、在来種・固定種・古来種などと呼ばれる種をとって育て、いのちをつないでいる野菜で、ほかに雑穀、綿などがあります。

ランチは、すどう農園さんのお野菜を使って、素材の味わいを素朴に、丁寧に引き出すお料理やお菓子のレシピに定評のある、ユックリとチイサイさんが提供。
ヴィーガンやベジタリアンに嬉しい、旨味たっぷり、滋味深いランチ。野菜嫌いの方やお子さんも完食!野菜好きにはたまらない!
心踊るランチをご堪能ください。

参加費について

[A]津久井在来大豆の種まき&種麹から始める麹づくり by 種取り野菜の、すどう農園

[B]無農薬・種取り夏野菜と雑穀ランチと、すどう農園トークショー

[C]草木染めの原点・叩き染めと擂り染めの体験と、野草の発酵ジュースづくり


A+B:6,000円
B+C:6,000円
A+B+C:8,000円
[A][B][C] それぞれのみの方は各4,000円
※小学生以下の子どもは半額で参加できます。
※乳児をお連れ参加可能です。(館内に授乳室・多目的トイレあり)

クラウドファンディングに挑戦中です!

講師プロフィール(トークショー)

すどう農園

須藤 章

神奈川・相模湖で自然栽培の「すどう農園」を主宰。野菜とハーブ・果樹の栽培と無添加の加工所でソース・ジャム・ドレッシングなどを製造。
都会と農村を結ぶ講座を通年で開催。「さとやま農学校」「森のガーデン」「さとやまハーバルライフ」など

ヴィーガンランチ提供

大柿 亜希子

ユックリとチイサイ

幼い頃より穀菜食で育つ。動物性を摂らない人でも食べれる食事、おやつを求め、ヴィーガン料理の道へ。在来種、固定種と言われる、日本の種取り野菜・雑穀・穀物・お米を販売。その美味しさを知ってもらえるワークショップ、焼き菓子や料理の提供に定評があり、現在、要望の多いレシピ本を出版予定。

主催:いのちの感謝祭

多様性×楽しさ×本質的な体験!をモットーに、お気軽チャリティ!や、クラウドファンディングも盛り込んでいくイベント。
7月20日は「思わず大人も歌って踊り出す、よしとの紙芝居」がやってくる!!!

イベント概要

タイトル
:無農薬・種取り夏野菜と雑穀ランチと、すどう農園トークショー[B]
開催日
:2019年6月30日 (日)
開催時間
:12:15〜13:45
開催場所
:IID 世田谷ものづくり学校 エントランス
参加費
:一般4,000円 / 中学生以下2000円
定員
:10名
申し込み
:下記のフォームよりお申し込みください。(メールやFacebook、Peatix経由からでも受付けております)
主催
:いのちの感謝祭
お問い合わせ
inochinokanshasai@gmail.com
お申し込みは終了しました
トップへ戻る