世田谷ものづくり学校

ニュース

お知らせ 

“出会いの循環” がコンセプトのカフェ「CYCLO」が7月5日オープン!

“出会いの循環” がコンセプトの『CYCLO(シクロ)』第一号店がIID 世田谷ものづくり学校内にできました。
固定概念に囚われないオリエンタルなカフェ&ポップアップスペースとして、7月5日OPEN!

コンセプトは「出会いの循環」

オリエンタルなカフェ&ポップアップスペース『CYCLO』の第一号店を、IID 世田谷ものづくり学校内に7月5日オープンいたします。また、世田谷区の運営する「SETAGAYA PORT」のオフィシャルイベント会場として連携していきます。

運営は、インテリアデザイン・インスタレーションやアートプロジェクト・空間プロデュースなど、デザイン事業を行う株式会社ANCR(アンクル)がおこない、自らアイデアを実験し、可能性を拡張させるための場としてスタートしました。

店内の観葉植物はすべて購入が可能

商業施設、ショップの装飾、個人宅の庭に至るまで幅広く手掛けるプラントスタイリストによって監修された店内の植物は、すべて購入することができます。

あなたのお気に入りを見つけてお持ち帰りすると、次にお店に来ていただいた際には、また新しい植物がお店の空間を彩っています。

本をお持ちいただくことで、店内の本一冊と”物々交換”が可能

店内には散りばめられた古本は、あなたのお持ちの本と「物々交換」することができます。
初めて来店したお客さまでも、まだ棚には並べていない古本から1冊を選び、棚に並べていただく事でここで出会った本を購入することも可能です。

あなたが出会った本と、ここで出会ったお好きな本一冊の循環が、また他の誰かの手に取られ、本を介した出会いの循環が生まれる場となります。

カフェで提供するメニュー名をお客さまが名付けることが可能

3冊以上の本をお持ちいただいき、『CYCLO』にある古本と交換及び寄贈していただくことで、カフェで提供しているメニューの名前をひとつ名付けていただくことができます。(最低1週間そのネーミングで提供いたします)
あなたが料理から感じたイメージを、素敵な名前を通して『CYCLO』に残してください。その名前が、次に来るお客さまのイメージにつながります。

もしかしたら、あなたが次にお店に来る時には、誰かのインスピレーションによって名付けられたメニュー名によって、感じる味わいも変わっているかもしれません。

固定概念に囚われないオリエンタルなメニュー

[フードメニュー]
クラフトルーローハン / オリジナルバインミー / 日替わりフード

[スイーツ]
クラシックプリン / オリジナルショートケーキ / カップティラミス

[ドリンク] オレンジルイボスティー / チャイラテ / ミルクブリューカフェ / エスプレッソトニック / アップルジュース
※その他メニューも準備中

カフェ概要

CYCLO(シクロ)
住所:東京都世田谷区池尻2-4-5 IID 世田谷ものづくり学校 107
営業時間:11:00~19:00(不定休)
席数:18席
運営元:株式会社ANCR

「SETAGAYA PORT」との連携について

『CYCLO』は、世田谷区の運営する社会や地域/ビジネスの課題を出発点にさまざまな“世田谷発のアイデア”をカタチにしていくプラットフォーム「SETAGAYA PORT」のオフィシャルイベント会場としても連携していきます。
今後「世田谷区内の事業者によるキュレーション本棚の設置」や「世田谷区内のステークホルダーが企画するイベントの実施」などを想定しており、地域との連携や来店者と事業者などの交流の場として、店舗企画と運営を行っていく予定です。

トップへ戻る