世田谷ものづくり学校

ニュース

お知らせ 

コミュニティスペースに関するお知らせ | SETAGAYA PORT

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、コミュニティスペースで実施していたコミュニティマネージャーとの面談を、オンラインで実施いたします!

緊急事態宣言の延長に伴い、コミュニティスペースのクローズ期間を9月30日(木)までに変更しました(2021.09.11更新)

ONLINE SETAGAYA PORTスタート!

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、コミュニティスペースで実施していたコミュニティマネージャーとの面談を、オンラインで実施いたします!

「SETAGAYA PORTって何?」「自分の持っているスキルを世田谷区の社会課題にいかしたいけれどどうしたらいい?」「世田谷区で事業を行っていて解決したいことがあるけれど一緒に取り組む仲間がほしい!」など、
SETAGAYA PORTにまつわる質問から、スキルと課題のマッチング、事業連携に関する相談など、少しでも気になった方はぜひオンライン面談のご予約をお待ちしております!

お願い

オンライン面談実施期間中は、IID 世田谷ものづくり学校内にあるコミュニティスペースを臨時でクローズさせていただきます。

臨時クローズ期間:
8月14日(土)~9月30日(木)

今後、状況を鑑み変更となる場合がございます。
ご迷惑をおかけいたしますが、この機会にぜひ皆さんとオンラインでお話しできることを楽しみにしております。

SETAGAYA PORTについて

世田谷発の持続的なビジネス・カルチャーを生み出していくプロジェクトです。世田谷区内外の多様な企業・スタートアップ・フリーランス・会社員・プロボノ・大学・金融機関など、異業種の方々が継続的に交流する場を作ります。

2021年度は、 ・ビジネス課題に対して、区内外の個人・事業者のスキルをマッチングさせる「SETAGAYA PORT HUB」 ・社会や地域の課題を学び・考え・解決に向けて実践していく「SETAGAYA SOCIAL LABO」 ・登壇者が挑戦したいアイデアやプロジェクトに対する熱い想いを発表し、サポーターと一緒に高め合うピッチイベント「SETAGAYA NEW WAVE」 などを開催し、持続的なコミュニティプラットフォームを構築・活性化させていきます。
トップへ戻る