「世田谷パン巡り」

第1回 Signifiant Signifie(シニフィアン・シニフィエ)

文 稲垣智子(日本パンコーディネーター協会代表)

世田谷区は都内でも美味しいパン屋さんが集まる激戦区と言われているほど、魅力あるパン屋さんが集まっています。また、世田谷公園や駒沢公園といったパンを食べるにはぴったりのお散歩スポットが多いのも魅力の一つです。さて、第一回目にご紹介するのは、世田谷公園前にある「シニフィアン・シニフィエ」。パンが好きな人や家庭製パンをしている人にとってカリスマ的な存在でもある志賀勝栄シェフが2006年にオープンしたベーカリーです。熟練の技と豊かな想像力から生みだされた極上のパンと一緒に、こだわりのワインやチーズなども取り扱っています。小麦本来の旨味を味わうことができる『バゲット プラタヌ』や大きな気泡とモチモチ、プルプルとしたみずみずしい味わいの『パン ペイザン』はどんなお料理にも合う、まるで白いご飯のようなパン。一方、水の代わりに煮詰めた赤ワインで仕込んだ生地に、イチジク、クランベリー、ナッツをふんだんに入れた『パン・オ・ヴァン』は、まるでフルーツケーキのようなリッチな味わい。食べるシーンや気分によっていろいろ試してみてはいかが?

Signifiant Signifie シニフィアン・シニフィエ
東京都世田谷区下馬2-43-11 1F
TEL 03-3422-0030
営業時間 11:00~19:00 不定休のため要問い合わせ