「世田谷パン巡り」

第12回 TOLO COFFEE & BAKERY

文 山内絵里(日本パンコーディネーター協会認定 パンコーディネーターエキスパート)

小田急線世田谷代田駅北口から閑静な住宅街の小路を下北沢方面へゆっくり5分ほど歩くと、赤いパラソルのオープンテラスとアンティークな洋館『トロコーヒー&ベーカリー』に到着します。目黒区に本店を置きおいしいと評判の人気店『トロパン』の2号店です。

ここでは、人気メニューのリヨン風サラダ等のお料理や終日ワンコインで楽しめるワインとともに、美味しくスタイリッシュなパンを楽しむことができます。「テイクアウトではなくカフェスタイルだからこそ最高の状態でパンが提供できる」と2店のパンを統括する田中真司シェフ。

「人の喜ぶ顔が見たいから、美味しいパンを作って人を驚かせたいから」と話すシェフのおすすめはクロワッサン。3ヶ月の試行錯誤の上、ようやく完成したサクサククロワッサンは、260円という価格ながらもあっという間に売り切れる大人気商品。一度と言わず何度も食べたくなる逸品です。そしてもうひとつ忘れてはならないパンがトルネード型の世田谷バゲット(210円)。材料にはがちょうの脂、米麹の粉、ローズソルト等を使っています。オーブンの中ではひねった部分が割れてきて揚げた食感になり、これが発泡系のお酒にピッタリな味わいとなってくるのです。

店名のTOLOは長瀞の“瀞”から。緩やかに流れるという意味を持つことからも、サラリーマンにゆっくりと寛いでもらいたいという気持ちが込められています。いよいよパンのおいしい秋がやってきます。落ち着いたアンティーク家具をはじめオーナー自ら手がけた素敵なインテリアの隠れ家風カフェで、美味しいパンと思いにふけってみるのもいいかもしれません。

※一般社団法人 日本パンコーディネーター協会では、パンに関わる幅広い知識と美味しい食べ方が学べるパンコーディネーター認定講座を全国で開催中。http: //jpca.ne.jp/


TOLO COFFEE & BAKERY
世田谷区代田5-3-1
TEL:03-5787-6732
営業時間:12:00~23:00 火曜定休