表紙

今月の表紙2013.7 – 久住昌之

 

「ボクはアンリ・ルソーの密林ものの絵が大好きなんです。あの絵の中に入ってみたいなと思い、ルソーに扮してみました。空に飛んでいるのはルソーの時代のパリの伊達男、サントス・デュモンの気球です。」

久住昌之(くすみ・まさゆき)
1958年東京都生まれ。マンガ家・ミュージシャン・切り絵作家。1981年、泉晴紀とコンビを組み「泉昌之」として『ガロ』誌で漫画家デビュー。以降、マンガ原作、イラスト、エッセイ、デザイン、ミュージシャンと幅広く活躍中。1999年、第45回『中学生日記』で文藝春秋漫画賞受賞。『孤独のグルメ』『花のズボラ飯』『かっこいいスキヤキ』等の原作を担当し、谷口ジローとのコンビによる『孤独のグルメ』は、イタリア・フランス・スペイン・イギリス・ブラジル等で翻訳出版、2012年にはテレビドラマ化され、一部音楽も担当(7月10日から「Season3」がテレビ東京系にて放送開始)。7月13日(土)には、“爆笑!久住昌之スライドショー&ライブ@イルカの学校”を開講。