12/18

workshop

ドローイング・ワークショップ “drawing workshop” @

キッズ・ドローイング・ワークショップ “Kid’s drawing workshop”
時間:13:00-14:30
会場:studio school
講師:ローガン・ハザード
協力:世田谷ものづくり学校
持物:A3の落書き帳(画用紙ほど厚くないもの)、鉛筆(赤紺の2色鉛筆が最も望ましい)またはクレヨン。描いた線を消すことを奨励しないため、消しゴムは不要です!
定員:15名
対象:4~13歳
参加費:2,500円/1回
※月2回日曜日に開催予定

子どもを対象にした、基本のフォームと形を使って人物、動物や車、飛行機…あらゆるものを描くテクニックを教える講座。
プロのアーティストも用いる基本フォームから描くこの技法を、子ども達は楽しい例や興味深く出来る練習をすることで自然に会得していきます。
子ども達1人1人の良さと適したペースに目を向け、常に優しく、フレンドリーでポジティブな助言によって励まされることで、彼らのレベルは進歩していきます。この講座に参加することで期待されるドローイング・スキルの進展は確実で、子ども達にとって、とても楽しめる時間となるでしょう。

□お申し込み・問い合わせ先:
roganhazard@gmail.com

大人対象のドローイング・ワークショップ Adult drawing workshop

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時間:15:00-16:30
会場:studio school
講師:ローガン・ハザード
協力:世田谷ものづくり学校
持物:画材各種。まずはスケッチブックまたは紙、鉛筆あるいは赤紺の2色鉛筆。☆消しゴムはお持ちにならないで下さい!☆
定員:15名
対象:14歳以上
参加費:3,500円/1回
※月2回日曜日に開催予定

このワークショップは誰でも理解できる方法によって、プロが用いる基本のドローイング技法を学べるものです。この講座のレッスンコースを経て、生徒はステップ・バイ・ステップで、人物、動物、静物や想像するものを描くためにプロが用いる技法を経験します。その過程で、遠近法、明度・彩度、解剖学の基本を学びます。講師のローガン・ハザードはクラシックな絵画教育と長年の経験を持ち、この講座によるドローイング技術の発達は確実です。
ご興味がありましたら、油絵、或いは水彩画の技法についてのクラスも可能です。

□お申し込み・問い合わせ先:
roganhazard@gmail.com

□講師プロフィール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Rogan Hazard(ローガン・ハザード)
アメリカ出身。School of Visual Arts他でアートを学ぶ。画家としての長いNY生活を経て、1997年来日。
広告代理店勤務の後、フリーのイラストレーターに。過去には虎屋のカレンダー、朝日新聞の風刺画連載、男性誌”Men’s Joker”の漫画連載などを手がけ、クライアントは森永、リクルート、アスキー、日経BP社、アスクル、KKベストセラーズ、電通など。広告ポスターや絵コンテ、書籍挿絵、webイラスト、キャラクターデザインなど、活躍の場は多岐に渡る。
デジタルとは思えないほどの写実的なタッチ、はたまたアメコミ、SF系の独特の色彩センスと画風でコアなファンを持つ。