07/27

workshop

【IID共催】はじめてのスティールパンワークショップ vol.2 @ IID

2014年1月~3月に開講しvol.1が好評を博した「はじめてのスティールパンワークショップ」が絶好の季節に再登場!

ドラム缶から作られた独特な倍音の響きをもつスティールパン。今回も1人1台、スティールパンをご用意。最初から楽器に触れながら楽しく学びます。
講師は Zipangu Steel Orchestraを主催する佐々木謙太朗。この講座を通してスティールパンに親しみながら毎回1曲弾けるようになることが目標です。また前回受講された 方も楽しめる内容になっていますので、前回から腕を磨きたい! という方も大歓迎。しかもトリニダード・トバゴで学んだ講師ならではのスティールパンの授業&ミニ・ライヴありと今回も充実した内容でお送りします。

独特な音階から生みだされる音の世界とスティールパンの魅力をじっくりたっぷり味わいましょう。

【日程】
2014.07.27 (日)
【午前の部】11:00〜13:00 (120分) /【午後の部】14:30〜16:30 (120分)
2014.08.10 (日)
【午前の部】11:00〜13:00 (120分) /【午後の部】14:30〜16:30 (120分)
2014.09.07 (日)
【午前の部】11:00〜13:00 (120分) /【午後の部】14:30〜16:30 (120分)

  

□講師プロフィール
佐々木 謙太朗

広島出身。スティールパン奏者。
2003年スティールパンを始める。2005年と2013年にはスティールパンが生まれた国トリニダード・トバゴへ行き現地のバンド”PHASE II PAN GROOVE”のメンバーとしてスティールパン・コンテスト”PANORAMA”に出場し優勝する。 スティールパンのソロ演奏、自身が主催&アレンジを担当するスティールパンバンド”Zipangu Steel Orchestra”などで関東を中心に活動中。
http://sasakikentaro.com/

オトトイの学校
http://ototoy.jp/school/