07/19

workshop

ツール・ド・デザインの世田谷カレーパン学 @

知れば知るほど美味しく楽しい世田谷のカレーパンとそれをとりまく人達について、イベントの主催であるツール・ド・デザインがお話いたします。

講義の最後は元ボヌール栄通り店店長で、現在独立準備中の末次シェフと我々が開発したカレーパンをシェフが直々にライブで作り、みんなで試食します。
三茶駅前の老舗の乾物屋さんのあだち商店の乾物カレーとハード系のパンを合わせた新スタイルカレーパン、ここでしか食べれません!

【内容】
①シェフのカレーパンへのこだわり、仕事について
②イベント限定「「ビールにあうカレーパンについて」
③サポステの若者とパン屋さんとの可能性
④元ボヌール店長末次シェフとあだち商店との限定カレーパンの試食

→チケット申し込みはこちらから>>http://scbf.peatix.com/

  

□講師プロフィール
ツール・ド・デザイン
世田谷カレーパンまつりの主催であり、会場の世田谷ものづくり学校に事務所を構える5人のデザイナーによる地域デザインユニット。旅と自転車にまつわるデザイン・ワークショップ・イベントなど色々と挑戦中。折りたたみ自転車であなたの街におしかけます。
WEB:www.tourdedesign.jp 
FB:https://www.facebook.com/tourdedesign

末次佑介シェフ(元ボヌール店長)
三軒茶屋のボヌールの店長を勤め、2014年7月現在、独立開業の為の準備中。ボヌールで開発したカレーパンは揚げた重さを感じさせない工夫が凝らされています。

あだち商店(三軒茶屋の老舗の乾物屋さん)
乾物の普及のために様々な活動をするアグレッシブな乾物屋さん。その知識と行動力にはいつも驚かされます。