12/14

event

ハニカムジカ~0歳からの親子でたのしむ音楽フェス!満席 @ IID

<定員に達した為、受付は終了しました。たくさんのお申込みありがとうございました!>

 

今年4月に初開催された「ハニカムジカ」が、IID 世田谷ものづくり学校でクリスマスコンサートを行います!

手作りの小さなフェスティバルだけど、ここには、面白い音と、リズムと、ダンスがいっぱい。
小さい子供を育てるお母さんミュージシャンが中心となって、子供に見せたい音楽と踊りを集めました。

0歳の赤ちゃんからご参加いただけます。歌って、踊って、ハニカムジカでお友達をつくろう!

ハニカムジカ website:http://hanicamusica.com/

ーーー
出演:良原リエ、珍しいキノコ舞踊団、HARCO、朝日美穂
時間:13:00 オープン 13:30 スタート
料金:大人1名 3,000円 幼児無料
定員:親子あわせて100名
(小学生のお子様は、幼児のお子様のきょうだいに限り1名様まで無料です。2名様以降、また小学生のお子様のみの場合は半額を申し受けます。)
お問い合わせ:mail@hanicamusica.com

【ご予約方法】
お名前、大人の人数、お子さんの人数、お子さんの年齢、メールの返信先を明記の上、mail@hanicamusica.comまでお申し込み下さい。確認のメールをお送りします。
Thank you SOLD OUT!!

 

 

※当イベントは、0歳〜就学前のお子様とご家族を対象としています。
※会場には、授乳・オムツ替えスペース、ベビーカー置き場がございます。
※入場は、ご予約のお客様を優先に、ご来場の順番となります。

□出演者プロフィール
良原リエ

音楽家。主にアコーディオンやトイピアノの鍵盤奏者。古いアコーディオン、トイピアノ、オルガンやトイ楽器を多数収集し、演奏する。国内外で自身のCDリリース、コトリンゴやSEKAI NO OWARIなどの他アーティストのライブやレコーディング、スタジオジブリの『コクリコ坂から』などの映画や『斉藤さん』などのTVドラマのレコーディング、『キッズステーション』などの子供番組、その他CM音楽などのアレンジ、プロデュースなど様々なジャンルに関わる。最近は料理、庭、子育てなど暮らしまわりに関する文筆、スタイリングなども多く手掛け、ライフスタイルのすべてを盛り込んだ独自の活動を楽しく展開。著書に『音楽家の台所』『こころとからだのためのきれいごはん』(共にコノハナブックス)がある。2012年8月に男児出産後、トイピアノアルバム『oh, what a beautiful day!』をリリースし、トイ楽器を使った子供から大人まで楽しめるライブを行っている。
http://tricolife.com

珍しいキノコ舞踊団

東京を拠点に活動を続けるコンテンポラリー・ダンスカンパニー。さまざまな空間で立ち上がるダンスを観客とともに体験し、それぞれの場所、それぞれの身体がもっているダンスを探り、楽しむことを主題としている。代表作は舞踊批評家協会新人賞、千年文化芸術祭特別賞などを受賞した『フリル(ミニ)』、シドニーオペラ座にも招聘された『3mmくらいズレてる部屋』など。近年は舞踊団として「アセロラ体操」のCMにも出演しお茶の間にも進出。また昨年より、音楽家の大友良英氏らが中心となっている「フェスティバル・フクシマ」の盆踊りにも参加。
http://www.strangekinoko.com

HARCO

青木慶則のソロ変名ユニット。1997年よりHARCO(ハルコ)名義で活動を開始。シンガーソングライターでありながら、多くの楽器が演奏できるマルチプレーヤーでもある。CMや映画の音楽、ナレーションでも注目を集める。近年はNHK Eテレの「Eテレ 0655『きょうの選択』」、「ニャンちゅうワールド放送局」のアニメ「ネイバーズ」テーマソング、テレビ東京系列「しまじろうのわお!」のオープニング曲の歌唱などを担当し、幅広い年齢層に響く歌声を持ち味としている。最新作は2014年3月5日にリリースしたチャリティ・ミニアルバム「南三陸ミシン工房のうた」。
http://www.harcolate.com

朝日美穂

ハニカムジカの発起人。鍵盤弾きのシンガーソングライター。トータルな音作りと軽やかにグルーヴするヴォーカルで音響派シンガーソングライターとも称される。1996年、ミニアルバム「Apeiron」でCDデビュー。その後ソニーミュージックより2枚のアルバムをリリース。2002年からは自身のレーベル、朝日蓄音にてマイペースに活動中。2012年6月、第一子となる男児を出産。最新アルバムは『ひつじ雲』(2013年)。現在は、チャイルド・ミュージックを制作し、乳幼児を対象としたライブも行っている。
http://asahi-chikuon.com