11/30

workshop

演劇を実生活に活かすワークショップ|GAKUGAKU短編映画祭 @ IID

演劇の稽古には、舞台によくひびく魅力的な声を出すための発声練習や表現力や発想力などの向上につながる楽しいゲームといった実生活に役立つものがたくさんあります。

この機会にさくっと演劇体験してみませんか?

<コース紹介>
◎コースA 人に届きやすい魅力的な声を出そう!
内容:日常生活に使える発声、呼吸、滑舌の練習
時間:10:00~10:30/12:00~12:30/14:00~14:30
会場:2階スタジオ
料金:各回500円

◎コースB 表現力、発想力、協調性を養おう!
内容:演劇を使った楽しいゲームでコミュ力アップ
時間:11:00~11:30/13:00~13:30/15:00~15:30
会場:2階スタジオ
料金:各回500円

◎コースC 人はだれでも役者になれる。台本を使って演じてみよう!
内容:演劇的発声練習+総合的なシアターゲーム+
上映作品「お前、本当に梅吉か?」のワンシーン練習&発表
時間:16:00~18:00
料金:2,000円

  

□講師プロフィール
高山直美

脚本家、演出家、映画監督、演技講師。
短編映画『お前、本当に梅吉か?』2014年製作
↑GAKUGAKU短編映画祭 上映作品

短編映画『房江』2012年製作。
2010年:エンターテインメントの普及で社会貢献を目指す「NPO法人 演劇普及クラブ・スタートボックス」の理事に就任。 主な活動である高校での演劇上演にて脚本演出を手がける。
2012年:演劇と脚本のワークショップを開催し、講師として今日まで数多くの人に芸術にふれる楽しさを教えている。
2014年:高等学校の演技コミュニケーションゼミ非常勤講師就任。 「エンターテインメントスクールN’S(エヌズ)」を開校。
http://naomi.web-page.cc/