12/20

workshop

3Dプリンター・レーザーカッター無料体験【PTA】<満席> @

<定員に達した為、12/20開催分の申し込み受付は終了しました。次回は1/10(土),1/24(土)の同時刻に開催いたします。ご来場をお待ちしております!>

最近話題の3Dツールを無料で体験。
「興味はあるけど難しそう」「使い方がわからない」という方を対象にした無料体験会を、IID 世田谷ものづくり学校内「PTA」にて、、12月は6日(土)と20日(土)に開催します!

体験できる機器は、3Dプリンター(AFINIA)・3Dスキャナ(Sense)・レーザーカッター(TROTEC Speedy 100 flexx)。
各機器の簡単な使い方のレクチャーを行ないます。

 

IID Lab プロトタイピングルーム「PTA」とは
>> http://setagaya-school.net/old/lab/#about_3dprint
IID 世田谷ものづくり学校には、アイデアを具現化して、実際の製品やサービスを創り出すために必要な、「デザインー試作・評価ー発表」というプロセスの全段階を行うためのソフト・ハードが揃い、施設全体がラボとして機能します。
そのなかでも、プロトタイピングを繰り返し、デザイン検討を行い新しい製品を企画デザインするための核となるのが、PTAです。
▲IID 116号室「プロトタイピングルーム/PTA」

PTA (= Physical Thinking Area / Prototype Thinking Area)は、3Dプリンタ造形物などのフィジカル(身体的・物理的)なものを介在させてながら、思考するプロセスを実戦する場。PTAは、パーソナル機およびハイエンド・プロユースの3Dプリンター、3Dスキャナー、レーザーカッターを備えています。「ケイズデザインラボ」の技術サポートに加え、IIDに入居するクリエイターによるデザイン、製造事業者とのネットワークによる製品量産、IIDの施設を使っての試用・発表の機会などを通じて、個人メイカーを主対象とした従来のFABスペースでは難しい、試作・開発・研究のための機器活用が可能となります。