09/18

event

『GRAPHIC BEATS 2015』
電脳音楽塾ワークショップ受講生たちによる展覧会 @ IID

電脳音楽塾ワークショップ受講生たちによる展覧会『GRAPHIC BEATS 2015』

ラインを越えて、新しい世界へ!
表現の可能性を広げ、夢をかなえてみよう!!

2015年7月、ROCKをデザインする男〜アートディレクター・サカグチケンの”実戦”に活かせるアートワーク、デザイン、マネジメントを学べるワークショップが開催されました。

ワークショップのテーマのひとつとして、受講生にはhideの楽曲「子 ギャル」からインスパイアされたアート作品を自由な発想で創っていただき、制作した作品は、9/18~20、IID 世田谷ものづくり学校「IID Gallery」にて開催される展覧会『GRAPHIC BEATS 2015』に出展。同時に、電脳音楽塾ホームページを通し世界へ向けてWEB発信します。

展覧会は入場無料となっております。受講生のみなさんが表現する、それぞれの「子 ギャル」を体感しにきてください!!

また、サカグチケン、INA、MASATO(defspiral)、Hisacy(HYPER CORE)の作品も展示されます。お楽しみに。

詳細はこちらから

*hide奇跡の新曲「子 ギャル」は本来、1998年11月に発売された3rdアルバム「Ja,Zoo」に収録される予定だったが、制作途中にhideは他界し、ラフなボーカルによるデモ音源しか存在しなかったため再現不可能と思われていた幻の楽曲。時を経て、ヤマハが開発した最新のVOCALOID技術と、hideと共に楽曲制作してきたI.N.A.(電脳音楽塾代表)のプロデュースワークが融合し、2年の月日を費やして完成した奇跡の新曲である。

関連企画

◎午後のお茶会
展覧会『GRAPHIC BEATS 2015』の会場で、午後のお茶会開催!サカグチケンを囲んでアートな質問を浴びせ倒そう!!

<日程>
9/19 15:00~
9/20 15:00~
※1時間〜1時間半程度

<参加費>
1,500円(1ドリンク付き・消費税込)
※当日現金でお支払ください。
※領収証が必要な方はお申し出ください。
※キャンセルは三日前までに。当日キャンセルは全額ご負担とさせて頂きます。

<定員>
各回10名程度(完全予約制)

<対象>
ワークショップ受講生、一般

<予約・申し込み>
こちらの「ご予約フォーム」からお申し込みください。

◎トークライブ
展覧会ついでにトークライブはいかがですか?
サカグチケン+INAが思い出話に華を咲かせます。1996年度hideカレンダー撮影秘話@LAや、DopeHEADz・zilch時代のあんな話からそんな話まで???参加費無料ですので是非!!

<日程>
9/19 14:00~14:30
9/20 14:00~14:30

<参加費>
無料

<予約・申し込み>
不要。直接会場までお越しください。

□プロフィール
サカグチケン

1964年、香川県生まれ。高松工芸高校デザイン科を卒業。企業広告(イトキン、アサヒビール、日産自動車、アップルコンピュータ ジャパンetc.)のアート・ディレクション、デザインに携わり、1987年以降は、音楽に関するアート・ディレクションをメインワークにし、数多くのアーティストの、アートワークを手掛けています。

ANARCHY, THE ROCK BAND, 頭脳警察, PANTA, DOOM, BUCK-TICK, THE BLUE HEARTS, Johnny Thunders,THE STREET BEATS, the WILLARD,G.D.FLICKERS, Justy Nasty, KATSU-RAY, THE MAD CAPSULE MARKET’S,THE BARRETT, MARCHSIAS VAMP,Rama Amoeba, Dope HEADz,HIROSHI MIKAMI, THE STAR CLUB, KOJI KIKKAWA, LUNA SEA, JUN SHIMOYAMA 60/40,G・B・H, AZ, SHIGERU NAKANO BAND(ANARCHY,THE ROCK BAND,GAZA),SHINICHI FUJINUMA(ANARCHY,THE ROCKBAND,GAZA,SHIGERU IZUMIYA BAND,RUBY),RUBY, dj honda, MIHO NAKAYAMA, OBLIVION DUST, CULT OF PERSONALITY,h i d e (Xjapan), PATA (Xjapan), Ra:IN,zilch, DJ KRUSH, LANCE OF THRILL, DEEP, Waive, PUGS, GAZA, Dr.Strange Love, THE SLUT BANKS, Lucy, 松田優作, 清春, RIZE,J (LUNA SEA) , SUGIZO (LUNA SEA) , INORAN (LUNA SEA) ,MASAMI TSUCHIYA, d-kiku, La’cryma Christi,youjeen, メリー, heidi., lynch.,↑THE HIGH-LOWS↓,
and more…

展覧会
1989 Gallery Hasegawa,HARAJUKU,TOKYO
1990 Gallery Hasegawa,HARAJUKU,TOKYO
1991 “Come Bleed for Our Rights”,Subnard,SHINJUKU,TOKYO
1991 “dead start”,Club Citta Kawasaki,in collaboration with some musicians
2004 “dead start”,Club Citta Kawasaki,in collaboration with some musicians
2005 “dead start”,Club Citta Kawasaki & Shinjuku LOFT, in collaboration with some musicians

出版
1992 Graphic Beat, LONDON/TOKYO
2004 CD 絵本 作 with もりちよこ × 篠原ともえ『べじべじ ~とんがらきよしくん~』

出版
1989 The Man Who Designs Rock’n Roll
1991 Come Bleed for Our Rights

受賞
Successful Competitor at:
1987 N.Y.ADC International,N.Y.C.
1988 N.Y.ADC International,N.Y.C.
International Poster Trienniale Toyama/JAPAN
1989 Lahati Poster Bienniale,FINLAND
1990 Brno International Graphic Design Bienniale,CZECHO
1991 International Poster Trienniale Toyama/JAPAN
Graphis Poster 1991,FRANCE
1992 Brno International Graphic Design Bienniale,CZECHO
N.Y.ADC International,N.Y.C.
Taiwan”Japenese Modern Graphic Poster”TAIPEI/TAIWAN
1993 Lahati Poster Bienniale,FINLAND
1994 International Poster Trienniale Toyama/JAPAN
1995 “NO MORE HIROSHIMA-NAGASAKI”U.K.

美術館コレクション
Brandenburgische Kunstsammlungen Cottbus,GERMANY
Gestaltung Museum Zurich,SWITZERLAND
Poznan Museum,POLAND
and more………………………….