12/13

event

燕三条のものづくり ぐるっと体験フェスティバル|銅器のお皿やぐい呑みを手作りしよう! @ IID

新潟県の無形文化財にも指定されている工芸技術、鎚起銅器。
「鎚起」とは「鎚」で打ち「起」こすという意味です。
1枚の銅板から金槌を使って器をつくって、さまざまな模様をつけたり、刻印を入れることもできます。洗練された職人の技を教わりながら、あなただけの一品をつくりましょう。

ぐい呑み作りを体験された方は三条の地酒の試飲もできます。お楽しみに!

【開催スケジュール】
1回目 10:00﹣11:00
2回目 11:15﹣12:15
3回目 13:15﹣14:15
4回目 14:30﹣15:30
5回目 15:45﹣16:45


 

□講師プロフィール
椛澤 雄太(金工・鍛金)
雄巧堂 新潟県三条市在住
燕市の玉川堂で仕事を教わったのち、実家に戻り父親と二人で銅器の製造をしている。
製造するのは主に茶器や酒器だが各種オーダーメイドも受け付けている。

  

燕三条のものづくり ぐるっと体験フェスティバル 2015 出展一覧
六代目刃物鍛冶による包丁研ぎ教室
◎銅器の小皿やぐい呑みを手作りしよう!
世界にひとつのクッキー型つくり!
季節の小物を作ろう!
三条市の大谷地和紙に想書を書こう!
新潟県産大豆100%使用の豆乳おからドーナツを召し上がれ!
燕三条らて!アート&鎚起銅器でハンドドリップ体験
全編三条ロケ映画「ライブハウスレクエイム」特別上映

●三条市のたのしいいろいろを発信する、Facebook「三条が好き。」もご覧ください!
https://www.facebook.com/sanjogasuki