04/01

workshop

SORA Project presents 世界を旅する作品を作ろう!
~誰かとつながる ぬり絵ワークショップ【IID 共催】 @ IID

A4サイズの絵に自由にぬり絵をしたり貼り絵をしたりするワークショップです。
描きおわった後、絵を並べてつなげると、下絵の線画がつながり、1つの巨大な作品になります。
これまでに入院中の子どもたちやタイの子どもたちも参加。
世界をつなぐ巨大なアート作りに、一緒に参加しませんか?
※描いた絵は持ち帰りできませんが、今後いろんな国で展示しながら、世界中を旅していきます。

【開催期間】
4月1日(金)〜4月3日(日)11時〜16時

期間中はいつでも誰でも参加可能です。
1人でも2人でも親子でも参加可能です。

 

 

【当日の流れ】
1)A4サイズの紙をつなげた大きな用紙の好きな場所で制作。
2)乾燥後、別の絵とつなげ、作品をさらに大きく成長させる。
3)現状の絵とつながり、さらに作品が大きくなる。
現在、A4で約400枚。
縦2.1メートル、横11メートルほどのサイズになっている絵をギャラリー内に展示。
制作の指導はなく、自由に描いてもらいます。
これまでにも他の人の絵や描き方を見て、自分の絵に取り入れる参加者が多かったため、自由創作により発見を促します。白紙からの創作でないことが制作のハードルを下げ、誰でも参加しやすくなっていますが、手が進まない方にはアドバイスをします。

使用画材:クレヨン、ゲルマーカー(手の力の弱い人でも描きやすいソフトクレヨン)、オイルパステル、水彩色鉛筆、折り紙、綿、和紙、絵の具、毛糸、布の端切れなど

共同企画団体:メルクマール(生き辛さを感じる人の社会復帰をサポートする団体)

□主催者プロフィール
細胞アーティストOuma(オーマ)
東京都出身。元獣医師/細胞アーティスト。臨床医時代に、担当患者さんが亡くなったことをきっかけに、その子の絵を描いてお手紙と共にご家族に送り始める。その数は100以上。
「うちの子が帰ってきてくれた!」と喜ぶご家族を見て、1枚の絵が持つ癒しの力を知る。
獣医師の仕事の本質である「心の癒やし」を全うするため、手術や薬によらない可能性を模索しようと2011年よりアート活動を開始。
家賃0円クリエイターズシェアハウスTOLABL住人、天才プロジェクト主宰。
詳しくはこちら→http://oumavet.com/

SORA Project(ソラプロジェクト)とは・・・
人種、言語、職業、性別、宗教、病歴、年齢など、その人の背景を問わず、すべての人の個性をつなげることで、「あらゆる人は等しく個性と価値があること」を伝えるプロジェクト。旧名「天才プロジェクト」として、2013年9月より継続して行っています。多くの人の手が加わった「空」のように美しいものをつくることを目標に、アートワークを通じて相互に理解し合う社会の構築を目指しています。