08/06

workshop

発泡スチロール造形って知ってる?
-美術セット制作体験!【kids2016】 @ IID

<若干、参加枠に空きがでましたので、受付募集を再開しております。(2016.07.31)>
石像作りに挑戦!自分で作った作品を使った撮影&ジオラマ体験

テレビ番組や舞台などで使うセットを内容に合わせて作ったり準備したりするのが美術さんのお仕事です。
その美術さんが必ず使うもの・・・発泡スチロールだって知っていましたか?
岩や石、壁、建物までも本物そっくりに作れちゃうのです。


▲実際にスチロール造形で作った石像①※背景は合成ですが、本当に作っています

今回は様々な人気番組の美術を担当しているニイルセンが実際に小さなセットを用意。
みんなが作ったスチロール造形作品を置いて、ひとつの世界を作り上げます。
まずは基礎の石や石像などを作ってみよう!その後、撮影会。
プロジェクターで映し出し鑑賞します。本物の世界みたいに見えるかな?

【当日の流れ】
プロの美術さんのお仕事について知ろう!
→スチロール造形に挑戦
→セットに置いて撮影会をしよう
→鑑賞

※事前予約制
【 1 】10:00 スタート【所要時間目安 90分〜120分】
【 2 】14:00 スタート【所要時間目安 90分〜120分】


▲実際にスチロール造形で作った石像②※背景は合成ですが、本当に作っています

□講師プロフィール
ニイルセン

多摩美術大学グラフィックデザイン科出身。
数多くの人気バラエティー番組やドラマ、ライブ映像などを手がける “ 美術さん ” 。

手がける主な番組テレ東音楽祭(3)、戦国鍋TV、ウレロ☆シリーズ、共感百景、ピラメキーノ、空から日本を見てみよう、アキハバラ@DEEP など
https://twitter.com/bignielsen2cool

大住真梨子

リポーター・インタビュアーとして様々な番組に出演し、
お子さま向けアニメの脚本を書いたり、朗読公演など行うなど
幅広い活動を展開中。
http://blog.mariko-ohsumi.com/