02/12

workshop

iPhone “photo” workshop @ IID

ワークショップの感想はこちらへ!

 

Apple製 iPhone のカメラ機能を用いた高度な撮影の習得。
iTunes store内にて販売されているカメラApp「Hipstamatic」、
現像App「 SwankoLab」の2種を使い、デジタルトイカメラの撮影テクニックと作品制作のための発想法を提案。
フィルム写真やデジタルカメラでも応用の利く思考方の習得を目的とする。
屋外での撮影実習、 講評を含め、写真作品の発表、インテリアにおける写真の役割を講義。
日常の何気ないひと時を「作品」として切り取ることの出来る 写真作家 柏木龍馬の制作ロジック講座。

 

□講師プロフィール

柏木龍馬
写真作家(芸術家)。フランス・パリのギャラリー”PHOTO4″の所属作家。
1976年生まれ、静岡県出身。大学在籍中に写真家・奥村嘉邦に師事する。12年のフォト ジャーナリスト生活ののち作家へと転身。イスラエルでの生活を経て、フランスへと拠点を移す。 現在は寓話、童話、神話をモチーフに作品制作を行い、モードの撮影を手がける。すべての仕事においてLEICAだけで撮影を行う。supported by LEICA CAMERA JAPAN
http://www.aryomaimagefilm.com/jp