08/27

workshop

本をつくろう @

書くことで伝えよう 
~自分の言葉が生まれるとき~
本を読むのがすこし苦手な子でも、一度つくり手になると本が好きになる。今回は90分間でそれぞれが小さな自分の本をつくり、持ち帰れるようにします。エッセイ、ストーリー、詩、絵本。書くジャンルは自由です。まっしろい紙に向かう。そこにアイディアを誘発する問いかけをすると、創造のスイッチが押されます。自然に言葉があふれ出す。そんな作家の創作のプロセスを体験。子どもたちの「これが好き」という情熱と潜在的可能性を最大限に引き出すことを目指します。思いを言葉や絵で表現し、大切な人に届ける方法を学びましょう。自由大学の人気講義「自分の本をつくる方法」のキッズバージョン。

 


深井次郎
エッセイスト、自由大学ディレクター。1979年生。『ハッピーリセット』など著作は累計10万部。2006年TSUTAYAチェーン年間ベストセラー心あたたまるエッセイ部門4位受賞。文章だけでなく、イラスト、新人作家のプロデュースや創造性開発ワークショップ、大学教育機関、文部科学省の新規事業企画など活動の場は多岐にわたる。メディア掲載多数。
自由大学「自分の本をつくる方法」教授。
http://www.freedom-univ.com/lecture/detail86.html

自由大学