01/30

workshop

Bike Maintenance Workshop(以下、BMW)
自分の手で愛車を手入れしよう。日々の愛車の維持方法をレクチュアします @

このワークショップの名前は、Bike Maintenance Workshop(以下、BMW)です。自分の手で愛車を手入れして、そして快適なバイクライフを満喫する。人間の体と違い、自転車は自ら故障箇所を直すことはできません。チェーンの軋む音は、自転車達の悲鳴のひとつです。自転車達の寿命は、持ち主の意識にかかっています。最低限の手入れを自分の手で行うことで、1ランク高い上質なバイクライフを堪能できます。また消耗に伴う危険な兆候をいち早く察知できるので、より安心してペダルを踏んで行けます。
今回は、ハンドルとサドルのセッティングや取付方法についてレクチュアします。なぜハンドルポジションを決める時に肘に余裕を持たせるのか、なぜ前傾姿勢がきつ過ぎると不都合が発生するのか、セッティングに必要な背景知識を理解し付け焼き刃ではない知識を獲得します。

[備考]
BMWで使うケミカル類の値段をお知らせします。必要な方は必要なものを事前にご注文下さい。
当日にご注文いただいてもその場で用意できない場合があります。でできるだけ01月28日までにご注文下さい。
チェーン専用潤滑剤 1,680円
万能スプレーオイル 1,995円
汚れ落とし兼ワックス 2,520円
洗濯可能なペーパーウエス 1,260円
ケミカル類とは別に、自転車を正立させておくメンテナンススタンドがあると便利です。メンテナンススタンドもご注文を承ります。2,500円内外からありますので、ご相談下さい。
汎用のハンドツールや専用工具が必要な方は、ご相談の上で愛車に適した道具類を古川が選定致します。工具についての知識があまりない方でも、親切にナビゲートしますのでご安心下さい。