05/18

workshop

【IID共催『イルカの学校』】ビール博士・藤原ヒロユキと嗜むクラフトビールの世界 @ IID

【イルカの学校】 presented by ILCA Project
http://ilca.asia/school/

ついにブレイクしたクラフトビール!
いまビールは、とりあえずビールから、深い楽しみの世界に変わっています。いわば、ビールは、造りかた味わいボトルまで「アート」なのです。その味わい深い世界を、ビールソムリエの最高峰ビア・ジャッジの資格を持つ藤原ヒロユキがご案内します。第1回テーマは「世界のビールを知ろう!」ビールの種類とその成り立ち、楽しみ方が学べます。
試飲あり。

講師:藤原 ヒロユキ
ナビゲーター:関 智

□講師プロフィール
藤原ヒロユキ

1958年大阪生まれ。大阪教育大学美術学科卒業後、中学校教諭を経て1983年フリーのイラストレーターに。「ホットドッグプレス(講談社)」「ビギン(世界文化社)」などの連載が話題となる。1995年以降はビール評論家としても活動し「知識ゼロからのビール入門(幻冬舎)」「本当にうまいビール215(ソフトバンク新書)」「藤原ヒロユキのイラストで巡る世界のビール図鑑(ワイン王国)」などビール関連図書8冊を執筆。日本のビアコンペはもとよりグレートアメリカンビアフェスティバルやワールドビアカップ、チェコ・ターボル・ビアフェスティバルといった国際ビアコンペの審査員を務める。日本ビアジャーナリスト協会会長。ビアジャーナリストアカデミー学長。

□ナビゲーター プロフィール
関 智

東京都生まれ。日大藝術学部映画学科卒。徳間書店でSF専門誌「SF adventure」編集長。その後プレイステーションで原案、シナリオ、プロデュースを手がけたゲームソフト「とんでもクライシス!」が国内外でヒット。PS2で「ストリートゴルファー」をプロデュース。ソフトバンク配信コンテンツ「Yubio」編集長を経て、10年wiiソフト「珍スポーツ」原案担当。現在の活動は、雑誌、書籍、ゲーム、携帯コンテンツなど多分野に渡る。東放学園デジタル文芸科、日本電子学校モバイル・ビジネス科、日本脚本家連盟スクール講師。